無料ブログはココログ

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005/06/29

不細工談義

今日、近所のヲカマ友達が 遊びに来ました。

そこで盛り上がった話題・・・それは
「調子に乗ったブスは ダイキライだ」

人間の身体は遺伝子で出来ておりますから、ブスな方も 美人な方もいますよね。
それは 仕方がない。
恨むなら DNAを恨め ということなのですが。

可愛い人は、何をしても可愛い!
美人は、何をしても許される!

しかし、ブスはどうか?
ブスは ちょっと調子をこくと、「勘違いしてるんじゃないの?ブスの癖に!」 と罵られます。
調子こいてるブスほど 痛々しいものはありません・・・。
ブスは、あくまでブスらしく 慎ましやかに生きなくてはいけないのです。
あたしの中の法律で、そう決まっています!

でもね、あたしたちは違う。
美人でもブスでもない 「ドブス」です!
しかも キャラが濃すぎる ドブス!
何も怖いものはありません。

ドブス 万歳!

という話を、ふたりで延々と熱く語りました。
流石 ヲカマ・・・。

2005/06/28

火事

今日、札幌で 母子3人が亡くなる火事がありました。
お母さんと 2歳と生後2週間の女の子。
亡くなったお母さんは あたしと大した変わらない年。

同居していた男性と、8歳の息子は 外出していて無事だったそうです。

無理心中の可能性が高い と報道されていました。
というのも、出生届を出しに行った時に 区役所で生活支援の相談をしていたけれど、微妙な対応をされたらしい。
同居男性にも、直前にメールを送っていたらしい。

だからってね、死ぬことはないよ。

産後、鬱っぽくなっていたのかもしれない。
これからの人生に、ものすごく不安を覚えたのかもしれない。

だからって、死んでどうなるのさ。
子どもと一緒に死んで、どうなるのさ。
息子をひとりにして、どうなるのさ。

誰も彼女を支えてあげられてなかったんだ と思うと、やるせないです。
同居してる男性ですら、彼女をわかってあげられてなかったんだ。

死にたい と思うのは勝手。
でも、死んではいけない 絶対に。
仮にも、人の親になったんだから。

2005/06/26

木のおもちゃ

2005 今日は、ハンズに「モヤッとボール」を買いに行ったので、ついでに 木のおもちゃのイベントに行ってきました。
フロアいっぱいに、木で出来たおもちゃや すべりだいや おままごとセットがありました!

かなーり混んでて、結構大きな子どもも遊んでいたから、ボンズはちょっと危なかったけど・・・それでも楽しそうにおもちゃを触っていました。
うずたかく積み上げられた 木のブロックがあって、ボンズはそれを思いっきり倒しました・・・汗
旦那とあたしは、倒したことよりも 倒れた先に誰かが居たら危ない! と思って、「嗚呼ッ!!」と言ったら ボンズは怒られたと思って大泣きしました・・・(笑)。

今日のヒットは 木のボールプール!
木のボール(直径3cmくらい?)が 枠の中にどどどどどーーーっと入ってて、その中でみんな埋まって遊ぶのです。
ボンズと入ってみたんだけど、これが・・・(・∀・)イイ!!
いい感じに身体が埋まって、ひんやりするような あたたかいような。
適度に重さもあるから、微妙に圧迫されて、なんか癒されるんだよね。いいにおいがするし。
本気で気持が良くて、大の字になったり 体育すわりしてみたり ボンズ以上に堪能しました!!

あたしは 木のおもちゃにこだわってるわけじゃないんだけど、とっても良かった!
ずーっと長く使えるし、色が付いていないから 想像する余地もあるし。
北海道には、地味におもちゃを作っている木工作家がいるので、何処かのブランドのおもちゃもいいけれど、もっと地元に根付いたおもちゃを使うのもいいかなぁ なんて感じました。

2005/06/25

結婚式カメラヲンナ

本日は、友達の妹君の結婚式でした。
披露宴の撮影を頼まれていたので、カメラ担いで行きました。

会場に着いて、御両家の親族の振袖姿を撮影したり 会場内を撮影したり。
式の間は、各テーブルを回ったり 新郎新婦を撮ったりと、何とか終了・・・。
どうしてもストロボをたかないと撮影できないから、雰囲気が出ているか 顔が暗くなってないか 少し心配。
喜んでもらえるような写真になっていたらいいんだけど・・・。

ところで、披露宴の受付を担当していたのは 友達のお知り合いだったのですが、皆様ヲカマです(約1名 ヲカマっぽいノンケ)。
時々 軽くオネエだったのですが、大丈夫だったのでしょうか 爆
余談ですが、あたくし ゲイ顔 好きです(笑)。
ゲイナイト逝くと、かなり萌え。
向こうは あたいに萌えないけど。ゲイだから。

結婚式は、何度出てもいいものだよねぇ。
あたいは 結婚式を挙げていないので、やっぱり挙げておけば良かったかな などと思っちゃったくらいでした。
実際問題 挙げられなかったけどさ。

末永く お幸せに(*゚∀゚*)ノ

ちなみに、お客様たちの着物姿を じーっと偵察・・・。
みんな袷着てた。
じゃ、あたいも来月のお呼ばれには 堂々と袷で行こう!

2005/06/23

ふたりめ

って言葉が 周りからもちらほら聞こえ始めました。
そうだよなぁ。もう1歳過ぎたもんなぁ。

きょうだいがいないと可哀想。
などと周りは無責任に言うけれど、あたしはそうは思わない。
産むのも育てるのもあたしだしな。作れ というのは簡単だけど。

早くふたりめを作れば、早く子育てが終わる。
その選択は かなり捨てがたいものがある。
子育て期間が長いと、運動会にも何十回も行かなきゃいけないしな(笑)。
だけど、色んなことを考えたら、まだまだふたりめは作れない。

まず、ボンズ@長男坊 にもう少し手を掛けたい ということ。
同時に、ふたりめにも 同じように手を掛けたい ということ。
これは理想かもしれないけど・・・。
ちょっと前まで、飼っている猫をかなり放置してて、可哀想な思いをさせたことがあって・・・それがかなりあたしの自信を崩してくれた。
猫も構えないなんて! と。ふたりめ生まれたらどーなるんだ! と。
だから、ボンズにもうちょっと手が掛からなくなるまで、のんびりやりたいと思う。

次に、仕事のこと。
そろそろ再就職を考えているんだけど、この時期にキャリアを積んでおかないと、次に妊娠・出産する時に ものすごく困ると思うのだ。
というのも、出産・育児するとなると最低1年は時間が必要だ。あたしには産休明けから というのは体力的に無理だし、のんびり育児をしたいから。
再就職先が、育児休暇を1年以上くれる所とは限らないので、出産時に退職することも視野に入れなくてはいけない。
そうなると、その後更に再就職する時に認められるキャリア・・・となると、3年以上は経験がないと 痛い。のではないか と思う。
その間に、資格も取っておきたいし。
30歳くらいには、ある程度目途をつけないことには 妊娠など。。。

こうやって考えてみると、育児休暇たっぷりくれたら、子持ちにも優しい職場であったら、いくらでも(?)子どもを産んで育てるのになぁ と思う。
でもさぁ、この御時世 子持ちの資格もキャリアも体力も無いヲンナを雇うわけないよな。。。しかも 過去に鬱の既往アリ!!!

働かないで 家でのんびりぐーたら暮らしてた方が、自分のメンタルヘルスのためにはいいと思うのだけど(笑)。
やっぱねぇ、駄目なのよ。
働いてないと、自分に価値を見出せないの。
嗚呼、ここが病んでるのかもね。

そういえば、「ふたりめ どうする?」って話はするけど、「さんにんめ どうする?」 って話は出てこないよね・・・。
さんにんめ、産んでもいいけど いくつになってるだろうか・・・怯

2005/06/19

フリマ大好き

今日は、友人たちが フリマに出店するというので、ひやかしがてら 散歩がてら 買物に行きました。
公園での開催だから、ボンズもたくさんあんよできるしね~♪

<<本日の戦利品>>
ポップなチェック柄 道行 1000円
知育ボックス 350円
ミッキーが乗ってるミニカー×2 80円

もっといいおもちゃが欲しかったけど、こんなもんですた。
夏帯は あまりいいのがなく、釣果ナシ。
道行、欲しかったわけじゃないけど 柄に惚れて買ってしまった・・・。
もし着なかったら、ヤフオクに出そう。絶対売れる。と思う(笑)。
子ども服は サイズがなくて買えず。

嗚呼、フリマは宝さがしのようで楽しい!

さっき思い出したんだけど、変な客が居てさぁ。
そいつがあたいの行く先々に居るもんだから、やたらと目に付いたのです。
推定30代半ばの母と、2歳くらいの子どもと6ヶ月くらいの赤タンという親子連れだったのですが、そのヲンナ 信じられないことをやってくれる!

フリマ会場の通路にベビーカーをどどーんと置き、商品を物色。
荷物置き場かと思ったら、中にはベビが入ってました。。。
で、あたいが手に取って見ていた商品を、奪い取って物色!
あたい 今そのおもちゃ見てたんですけど・・・。
余りの奇行に絶句。
赤タンが わんわん泣いてても、構わず商品値切ってるし、奇行三昧。

極めつけは。
帰り際、またあのヲンナだよ と見ていたら、置いてあるベビーカーの幌から にゅっと脚が伸びている。
一瞬 目の前の光景の意味を飲み込めず、何度も確認するが 間違いない。

文章で伝わるか自信がないのですが・・・ベビーカーの幌の上に、2歳くらいの子どもを寝かせているんですよ。昼寝させてるの。
進行方向に頭、持ち手の方に脚を垂らし、ベッド代わりにしてるんだよね。
勿論 ベビーカーには 赤タンが寝ていますよ。
幌の上で寝ていた子どもの顔には、フリマで買ったのであろうお面が乗せられておりました・・・。。。

なんかね、腹が立つとかそういうの通り越してしまいました。
嗚呼、母親ってこうも図々しく、非常識になれるんだな と。
子どもの安全よりも、便利さを平気で選んでしまえるんだな と。

不細工なヲンナって、やだやだ!!!

従姉妹の赤タン

今日は おばさんと従姉妹が、近くまで来たというので遊びに来てくれました。
お土産は、小樽の地麦酒!(゚д゚)ウマー!!

実は、おばさん・従姉妹とも、会ったのはものすごく久しぶり!
最後に会ったのは 小学生の時だったか・・・。
従姉妹なんて、言葉をしゃべり始めたばかりの頃が最後だから、顔分かるのか!? と心配だったよ(笑)。

従姉妹は 半年前に子どもを産んで、顔を見せに来てくれたんだけど、お世辞抜きで可愛い赤タンでした・・・☆
オンナノコが欲しいわね、次は!

ボンズは、テーブルの上に並んだお茶やらお菓子を見て、興奮してました・・・。いたずら三昧。

もう少ししたら、一緒にお外で遊べるかな?

2005/06/16

旭山動物園

今日は旦那が休みだったので、旭山動物園へ!
とっても人気だというので、土日に行く気がしないから 今まで行けずにいたんだけど。

朝9時過ぎに家を出て、高速に乗って旭川まで!
旦那がぶっ飛ばして行ったにも関らず、着いたのは11時近く・・・もう昼だよ!
というわけで、動物園の前に 腹ごしらえ。ボンズがぐずるといけないから。。。

動物園の近くにある 洋食レストランでランチ。
ネットで調べたら、ここが美味しいということだったので、チェックしていたのだ。
キッズメニューもボリューム満点!!
だけど、ボンズ ちっとも食べませんでした・・・。
勿体無いから あたいらが食ったよ。(゚д゚)ウマー!!

旭川は盆地なので、夏はとっても暑い。
今日も 暑かった・・・。
日に焼けるといけないので、ボンズには 帽子と長袖。
こまめに水分補給もさせて、あちこち見学。

あたいが一番楽しみにしていた しろくま館。
しろくま達は 暑さでウダってました。。。ビクともしねぇ。
目の前にダイブしてくれるのを楽しみにしていたんだけど・・・当然か。
ペンギンも、繁殖期のため 陸で卵を温めており、泳いでなかった(笑)。
でも、おらんうーたん館は じっくり見てきました。
おらんうーたんの赤タン(モモタン)は、ボンズにクリソツ・・・。
あざらし館も、十分楽しめました。
ガラスの筒の中を、あざらしがどんどん泳いでいくの。
平日だから、ずっと眺めることが出来ました。

しかし、今日の一番のヒットはこれ。
「日 本 マ ム ツ」
はちゅうるい館に張ってあった 小学生が書いたマムシの説明書き。
必ず居る シとツを書き分けられないヤシ。

小動物を触れるコーナーでは、うさぎやモルモットと一緒に、アオダイショウも居た・・・。。。
興味本位でちょっと触ったら、予想していた感触と違って 変な声をあげてしまったよ(笑)。
かなり ヒいた。
ボンズも触ったよ。

帰りは、あたしが国道を通って運転してきました。
遠いよ 旭川・・・。
ラーメン食べられなかったのが残念!
また行きたいね、旭川。

2005/06/15

公園遊び

ボンズもあんよ出来るようになったので、公園に出掛けております。
まだまだ遊具では遊べないから、ただ歩くことだけを目的に。
ここ数日は やっと砂を食べなくなってきたので(笑)、砂いじりをしたりしてるんだけど。

今日も行ってきたのですが、あちこちにゴミがたくさん落ちてる。
お菓子の袋・空き缶・煙草の吸殻(!)・・・
ボンズは、それを拾っては 口に持っていってしまうので 本当に目が離せません。

みんなが遊ぶ公園なんだから、何とかならんもんかね。
公園にゴミ箱ないしなぁ。
誰か ゴミ拾いとかしないのかなぁ。

そっか、あたしが拾えばいいのか。

文句ばっかり言って 誰かがやってくれるの待ってても、多分誰もやらないし、一生公園はきれいにならない。
ボンズが ゴミ喰っちゃうくらいなら、自分が拾えばいいんだよね。
週に何回かは必ず来るんだし、その時に袋持って来て ボンズが拾ったゴミを回収すればいいんだ。
小さい公園だから、全く手間は掛からない。

子どもが生まれなければ、こんなこと絶対やらないんだけどさ。
自分の子どもが安全ならば、他の子どもにとっても安全だもの。
怪我なく遊んだ方が 楽しいもんね。

ちなみに、ボンズは 滑り台を逆走しようとしてましたが、1mmも進んでいませんでした。当たり前だ。

2005/06/13

今更ながら

ホントに今更だけど、朝起きたらおっぱいが痛かったです。
吸われまくってるはずなのに、何処かに古い母乳が残って うつ乳になってる様子・・・。
風邪ひいた挙句、これかよ・・・ため息。

乳首を傷めてるにも関らず、ボンズに必死に吸わせるが どうにも調子が悪い。
仕方なく搾乳をすると、やっぱり吸われ切ってて母乳は殆ど出ないのだが・・・奥の方からいかにも古そうな母乳が数滴。
原因はこれか・・・。。。

たったこれだけのことで、あたしのおっぱいは痛くなり。
よっぽど身体が悲鳴あげてるんだな。しんどい。

*****
更に今更。

ボンズがおむつかぶれ。。。
1歳超えてもおむつかぶれです。
これはあたしのせいなんだけど・・・。

風邪で鼻が利かなくなり、ウンコをしても全然においがわからないのです。
なので、ウンコを暫く放置してしまい・・・まんまとおしりは真っ赤になりました。
しかも、固いウンコをしておしり切れちゃったし。

嗚呼 散々。

2005/06/12

デジタル撮影

先日、某写真館に ボンズの1歳記念写真を撮りに行ったのだ。
六切サイズの写真と、デジタルフォトアルバムを作ってくれるやつと。

今日 あがってきたやつを取りに行った。
チェックしたら もう最悪ー。
六切はいいんだけど、デジタルアルバムなんて 見られたもんじゃない。
子どものアップのカットばかりだけど、画質落としすぎて 「写真」とは言えない状態になってる。まさしくデジタル画像。
よーく見なくても、画像が粗いのがわかるの。
これだったら、ちょっと良いプリンタで出力した方が まだきれいじゃない? くらいの勢いで酷い。
しかも、カメラマンもヘタクソでさー。
レフ板もストロボも使ってるのに 肌色が暗くて、しかもそれを平気で使ってるし。

自分で撮った方が良かったんじゃないのか?クソ

あたしは、銀塩な人なので デジタルのことは全くわからないんだけど。
これは デジタル撮影だからじゃなく、ここのクオリティの問題だよね?
こんなに画質を落として使うものなのかしら。信じられない。

サービスでもらったフォトカードも、ピン来てないしさ。問題外だよ。
よくこんなんでお金取るね。

ボンズが可愛いから、アルバムも立派に見えるけどさ。

↑親馬鹿じゃないよ。客観的意見だよ(笑)。

美容室に 逝きたい

前に逝ったのはいつだっけ。
ブルジョアでショートにしてた時は、3週間に1度斬りに逝ってたのに。

髪型を変えたくて仕方ありません。
だけど、本屋で見るヘヤカタログには、「最強モテ髪100」「アレンジができる夏ヘア☆」 などと、どれもこれも読まなくとも中身がわかりそうな雑誌ばかり。

モテなくてもいいんだよぉぉぉぉぉぉぉ!!
パンクでロックでカッコ良くて 誰もしていない頭だったらいいんだよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

だけど、イメージ湧かないので 雑誌を見て物色するあたりが 非常に矛盾しています。28歳既婚子持ちです。

今日 KERAを立ち読み(流石貧乏)していたら、結構イメージに近いヘヤーがありますた。
どうかなぁ。似合うかなぁ。
そのモデルは 赤い髪にしていたが、カラー入れるとメンテが面倒なので 黒髪続行・・・久々にメッシュ入れたいが。
今の内に アシメにしておきたい。もうすぐ就職活動するし(笑)。
でも、襟足の毛(ヤン毛とかいうの?)は 伸ばし続けて逝こう。そうしよう。この間少し斬っちゃったけど。

ていうか、こんな頭にしたら きもの似合わないよなぁ。ジレンマ。

でもさぁ、髪型くらい 好きにしていないと、生きた心地がしないわよ。

2005/06/06

突然の別れ

109194371420673 108350989722814 愛車 スカイライン@R33GTS-4 を手放すことになりました。
突然なんですけど、うちの旦那が決断しました。

我が家には、現在あたい所有のスカ1台しかなくて(1台あれば十分と言う噂も) 旦那の通勤に活躍しております。
その間、あたいは徒歩生活。

御存知の方も多いと思いますが、旦那共々 クルマ狂です。
旦那の愛車が廃車になってから、新しいクルマを買うために貯金をし、スカをちまちまとカスタムしておりました。<いじらしい
んで、今年8月の車検を通して、あと2年は乗るつもりでした。

しかし。

現状の不具合を全て直したら、かなりかかることが判明しました。
ギアボックスが割れていて、オイルが染み出しているし、交換部品も多い。
もう10万キロも超えてるし、これ以上スカに投資するよりも 新しい車を買った方がいいのではないかということになり、旦那は「買おう!」と決断した らしい。
ていうか、あたいのクルマなんだから 決断する前に言えよ!旦那の悪い癖だ・・・。。。

このスカイラインは、やっとやっと探してもらって出てきたもので、船に乗ってあたいの元にやってきました。
購入当時の走行距離 52000km(2000年)。
嗚呼、5万キロも一緒に走ったのね・・・。
まぁ、フロントは 買った当時の部品は殆どないけど(笑)。

人生のものすごくつらい時期(大殺界)を共に走ったし、色んな音楽を色んな人と聴きましたね。
旦那よりも長い付き合いでしたね。

もっと大事に乗ってあげられればよかった。
痛めつけてごめんよ。

さらば 愛しのスカイライン!

次に乗るのは スカイライン@R34セダン(本命) です。

虚弱体質の憂鬱

先日 ボンズが高熱出した事件ですが、熱が下がっても発疹は出ず・・・風邪だったようです。
だって、あたしもうつったし!!!

嫌な予感がして、必死にビタミンCを飲んだけど 駄目でした。
今朝にはのども痛いし、鼻水ずるずる。

嗚呼、どうしてこうもあたしに風邪が移ってしまうのか・・・。
24時間 一緒にいるんだから、移って当たり前なのかもしれないけど、あたいの身体がもっと強ければ、風邪もひかずに済むのかな?

はぁー。つらい。

2005/06/05

お仕事撮影

なかなか下がらなかったボンズの熱も やっと平熱。
突発性発疹かと思っていたのに、発疹は出ず・・・。
しかも、またもやあたしののどが痛くなり、鼻の調子も悪いので、どうやら風邪だった様子。
良かったような 悪かったような。

*****

今日は頼まれていた撮影が入っておりました。
今年のレインボーマーチ札幌のリーフレットの表紙になる写真。
正確に言うと、リーフレットの表紙の元になる写真。<デジタルでちょちょいと加工するから

数年前から、このパレードの様子をボランティアで撮影させて頂いておりました。去年と今年は 撮影はナシで、他の部分でお手伝い。
その度に 色んな出会いがあって、発見がありました。

しかしですね、カメラを触るのも久々だし、自分の愛機は壊れていて違うカメラだし、天気は悪いし、腕はないし・・・。
嗚呼、不安な要素いっぱい。
だったら何で引き受けたんだよ! と言われると、困るんだけど(笑)。
ぼちぼち写真活動を再開させたかったから、これを機会に 是非撮らせて欲しい! とお願いしたのと、デジタル加工でなんとでもしてもらえる と言うことだったから(笑)。
デザイナーの方には ものすごく骨を折ってもらっちゃうかも・・・やべぇ。

場所は 某公園。
犬の散歩で賑わう中、ヲカマと風船持って エロトークしてました。
とてもじゃないけど、内容はここではお伝え出来ません。
さわやか写真なはずなのに・・・。

リーフレットが無事に出来上がることを祈りつつ、今年のパレードも盛り上がるといいな。

第6回レインボーマーチ札幌 mayu撮影分はこちら
(第7回は その内公開予定です。)

2005/06/02

アツい日。

今日の札幌は暑かった。
近所の児童会館に逝ってきたのだが、バギー押すだけで暑かった。
しかも、全身黒ずくめの服だったため、実際にも暑いが 見た目も暑苦しいし 不必要に威圧的。

黒い服って こんなに暑かったっけ?
そっか。今まで車通勤&屋内勤務だったからな。。。外なんて歩かないもんな。。。

今日もボンズは 激しく楽しそうでした。
ボンズは お友達が大好きなのです。
特に、2歳以上のおにいちゃん・おねえちゃんが!
走り回って遊んでるし、おもちゃでも上手に遊べるし。
その様子が面白いらしく、げらげら笑いながら よちよち歩いてます。

そして午後。

ボンズの手足が 妙に熱い。
モモや身体はそんなことなかったので、眠いだけか? と昼寝させる。
寝ているボンズを抱っこしながら ネトしていたら、ボンズがやっぱり熱い。
見ると、ほっぺは真っ赤。身体も熱い!
ぐっすり眠っていたけど、体温を計ると 38.6℃。

うわー やっぱり熱。

咳も鼻水もないし、発疹も下痢もない。
熱中症? ・・・でも 外遊びしたわけでもないし、バギーでは帽子かぶせてたし、水分補給もしたし・・・。
坐薬さして 様子を見るか?
でも診療時間内だから 診てもらった方がいいよなぁ。
来週の麻疹の予防接種、お流れかなぁ。。。鬱。

などと、脳内会議が開かれたが、結論としては やっぱり病院に逝こう! ということになり、タクシーを呼ぶ。
本人的には にこにこ笑顔なんだけどね。

医師によると、のどが赤いけど、突発性発疹かもしれない とのこと。
土日あたりに熱が下がって、その後発疹が出たら 突発性発疹。→麻疹の予防接種は延期。
熱だけだったら、風邪。→麻疹OK

夕食後、もう一度体温を測ったら 39.0℃。駄目だこりゃ。
坐薬投入。
熱を下げて、ゆっくり眠ってね。

というわけで、週末の予定はキャンセルしますた。

嗚呼、どうか 麻疹が出来ますように!

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »