無料ブログはココログ

« フリマ大好き | トップページ | 結婚式カメラヲンナ »

2005/06/23

ふたりめ

って言葉が 周りからもちらほら聞こえ始めました。
そうだよなぁ。もう1歳過ぎたもんなぁ。

きょうだいがいないと可哀想。
などと周りは無責任に言うけれど、あたしはそうは思わない。
産むのも育てるのもあたしだしな。作れ というのは簡単だけど。

早くふたりめを作れば、早く子育てが終わる。
その選択は かなり捨てがたいものがある。
子育て期間が長いと、運動会にも何十回も行かなきゃいけないしな(笑)。
だけど、色んなことを考えたら、まだまだふたりめは作れない。

まず、ボンズ@長男坊 にもう少し手を掛けたい ということ。
同時に、ふたりめにも 同じように手を掛けたい ということ。
これは理想かもしれないけど・・・。
ちょっと前まで、飼っている猫をかなり放置してて、可哀想な思いをさせたことがあって・・・それがかなりあたしの自信を崩してくれた。
猫も構えないなんて! と。ふたりめ生まれたらどーなるんだ! と。
だから、ボンズにもうちょっと手が掛からなくなるまで、のんびりやりたいと思う。

次に、仕事のこと。
そろそろ再就職を考えているんだけど、この時期にキャリアを積んでおかないと、次に妊娠・出産する時に ものすごく困ると思うのだ。
というのも、出産・育児するとなると最低1年は時間が必要だ。あたしには産休明けから というのは体力的に無理だし、のんびり育児をしたいから。
再就職先が、育児休暇を1年以上くれる所とは限らないので、出産時に退職することも視野に入れなくてはいけない。
そうなると、その後更に再就職する時に認められるキャリア・・・となると、3年以上は経験がないと 痛い。のではないか と思う。
その間に、資格も取っておきたいし。
30歳くらいには、ある程度目途をつけないことには 妊娠など。。。

こうやって考えてみると、育児休暇たっぷりくれたら、子持ちにも優しい職場であったら、いくらでも(?)子どもを産んで育てるのになぁ と思う。
でもさぁ、この御時世 子持ちの資格もキャリアも体力も無いヲンナを雇うわけないよな。。。しかも 過去に鬱の既往アリ!!!

働かないで 家でのんびりぐーたら暮らしてた方が、自分のメンタルヘルスのためにはいいと思うのだけど(笑)。
やっぱねぇ、駄目なのよ。
働いてないと、自分に価値を見出せないの。
嗚呼、ここが病んでるのかもね。

そういえば、「ふたりめ どうする?」って話はするけど、「さんにんめ どうする?」 って話は出てこないよね・・・。
さんにんめ、産んでもいいけど いくつになってるだろうか・・・怯

« フリマ大好き | トップページ | 結婚式カメラヲンナ »

ぐーたら育児」カテゴリの記事

物申す」カテゴリの記事