無料ブログはココログ

« きもの病 | トップページ | 小樽・鉄路展 »

2005/09/09

4兆8857億円

この数字、何だかお分かりでしょうか。
2006年度の防衛庁の予算額です。
本年度比 1.2%増。
弾道ミサイル防衛を強化するという名目です。このために1500億円費やされます。

あたしたちが選挙だ 郵政だと騒いでる間に、こんなことになってます。
とんだ目くらましだよ。

あたいは、とってもヒネクレモノなので、物事を常にナナメに見てしまいます。
各党のマニフェストに「無駄を一掃!」とか書いてあるけどさ、ここが一番無駄何じゃねーの!!?? と激しく問いたい。ここがなくなれば、増税しなくても十分なのにね(笑)。
でも、軍事費については どの党も触れていない。
このまま軍拡へと向かっていくならば、どんなに増税しようとも 構造改革しようとも、無駄に終わると思うんですけど。

常に 戦争したい輩が存在する。
彼らが 国民の不安を煽りたて、日本の再軍備を容易にしようとする。
憲法改正されちゃったら、今までせき止めて来たものが ぶっ壊れてしまうと思う。
一気に戦争へと突き進むに違いない。

いつの時代も、国民は政府の都合のままに 思考を操作されていたと思う。
誰にも気付かれないように。自分がそう選択したかのように。
今回も、総選挙を隠れ蓑にして、どんどん事が進んでいるようで恐ろしい。

日米安保でイラクに自衛隊を派遣したけれど、
当のアメリカ国民は、「イラク戦争は正しくなかった」 と今更ながら気付いたではないか。
ハリケーンが アメリカをぶっ壊して、戦争では何も救えない と痛感しているではないか。

あたしたちも、もっと勉強して 政治家に騙されないようにしなくちゃ。
それにしても、なんで政治家って あんなに悪そうな顔してるんですかね。
海千山千 って感じが毛穴という毛穴から出てますよ・・・。

日曜日は、投票に逝きます。

***この日記は、特定の政党や候補者を支持・批判するものではありません。***

« きもの病 | トップページ | 小樽・鉄路展 »

物申す」カテゴリの記事