無料ブログはココログ

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005/09/30

割増料金

前の職場の同僚と、職場近くの居酒屋で飲んで来ました。
居酒屋といっても、つぼ八みたいな所じゃないわよ!
仕入でメニューが変わり、且つメニューに値段が書いていないという(汗)とっても美味しいお店です。
勤めていた時、よく課の飲み会で使わせて頂いてました。

久々に会ったけど、楽しかったぁ。
あたし以外はみんな独身で、仕事や趣味や恋愛に打ち込んでいて、忙しそうでした。
あたいは ありがたいことに、独身の友達がいっぱい遊んでくれるので、常に新鮮な気持でいられます。

あんまり楽しかったから、バス乗って帰ろうと思っていたのに、タクシーが割増料金を取る時間に・・・汗
近頃 ボンズがあたいじゃなくても寝てくれるのに乗じて、楽しんできちゃいました。ウホホ

絵本にまつわるエトセトラ

今日は、近所の小学校で絵本の読み聞かせがありました。
毎月やっていて、絵本の貸し出しもしています。
ボンズは、ここんとこ やっと絵本に興味を持ち出して、気に入ったのを「読め読め」 と持ってくるので、なるべく連れて行くようにしています。
購入する前に、借りて ボンズの気に入り度合いを確認できるのも良いところ。

他に来ている子達は、ことばも出て おとなしく座って聞いていられるような年齢。
うちのボンズは、年齢もあるけど 楽しいと何処までも行ってしまうノリの子なので、読み聞かせの時間はちょっと冷汗(笑)。

人形劇とかもやってくれるのですが、とにかくボンズは最前列で 歌って踊りながらじゃないと見ることが出来ません・・・。。。
すっごい楽しいらしいのね。ノリノリでステップを踏むのです。
あたい的には、楽しそうだからやらせてあげたいんだけど・・・。

他の子は、「座って見ていようね」 とママに言われて、ひざに座って見ている訳だよね。
でも、目の前には 最前列で調子いいのがいるわけでしょ?
子ども的には、「なんであの子だけ」 ってならないのかなぁ?
それとも、「あの子は小さいからいいんだ」「自分はお兄ちゃんだから座っていよう」 って理解しているのかな?
勿論、それぞれの性格はあるだろうけど・・・。

何故こんなことを考えるようになったかというと。
児童会館や絵本の会に毎回来る親子で、発達がのんびりなのかな・・・? という子がいるんです。3歳くらいの子なんだけど。
それなりの検査をしたら、何かしらの診断名(若しくはグレーゾーン)が付くのではないかな・・・という雰囲気なのですが。
その子は、うちのボンズの動きが面白くて真似するのです。
ボンズも、自分より大きいお兄ちゃんが 同じ動きをしてくれるので、嬉しくてノリノリ。
そうなると、人形劇も読み聞かせも それどころじゃなくなります。

ボランティアのおばちゃんは、その子に座って見ようと促します。
でも、ボンズはOK。
その子には、納得いかない(理解できない)ことなんじゃないかなぁ と思って。

ボンズがノリノリであることは、ちっとも悪いことじゃないんだけど、それが意外な影響を生んでしまうなら、ちょっと考えなきゃいけないことなのかなぁ・・・などと思っています。

まぁ、絵本くらい自由に関わらせてあげたいっつー気持もあるんだけど。
みんなお行儀がいいから、自由人なボンズをどーしたものか と思案中。

*****
飲み会の前に、本屋で絵本を物色。
目当ての本を探していたら・・・
ボンズが商品を食べていた・・・!!!

がっつりよだれがしみこんで、くしゃくしゃになってしまいました。。。
しかも、全然いらない本。

店員さんは、いいですよ~ と言ってくれたけれど・・・買い取りました。
全然いらなかったけどッ!!

2005/09/28

虚弱体質と少子化対策

かなり前から、スポーツジムなるものに通おうか と思案していたのですが、未だに実現出来ていません(笑)。
これから仕事したーい とか抜かしているものの、こんな体ではすぐにぶっ壊れてしまうので、少しでも人並みの体力を付けたいと考えているのです。

昔、エアロビ(週1)逝ってたんだけど、あまりのハードさについていけず、3回くらい逝ってやめちまったよ。
だってさぁ、脈拍が200近く上がるし(死)、土曜の夜のプログラムだったんだけど 次の日疲れすぎてガン寝。意味なし。

そんなあたくしでも、自分に合ったプログラムを受ければ、健康になれるのではッ!? と思って・・・無理?

まだ一度もジムに逝けていない理由は、面倒くさがりだから というわけでは御座いません。
いや、それもあるけど(笑)。

子ども預けるところがないんだよねぇー。
いや、正確に言えばあるんだけど、どーも感じ悪そうな所が多くて、渋ってるわけです。
継続して運動しないと意味ないしねぇ。

旦那が居る時間といえば、土日か夜。
毎週土日をつぶしてジムっつーのも微妙だし(そこまでしたくない)、ボンズを寝かしつけてからプログラム受けるのも・・・多分体力的にムリポ
あたし的にベストなのは、平日の午前中 ひとつくらいプログラム受けて、週1~2回 といった感じ。
それだと、確実に子どもを預ける場所が必要になる。

何かをしようと思った時、子どもを気軽に預けられる場所が もっとあったらいいのにな と心底思う。
風邪引いてグダグダの時・講演会に行って勉強したい時・病院に行きたい時・就職活動してる時・・・
これらは、今まであたしが預けたいなと思った瞬間。

今まで用事がある時は、旦那に預けたり 有料の託児ルームに預けたりしていました。
旦那は平日無理だし、信頼している託児ルームは近所にない。しかも高い。
歩いて10分のところにある認可保育園は、一時保育実施園だけど 実際は預かってもらえない。定員以上預かっているから・・・。

結局、色んなサービスがあるとは言っても、実際に利用できなければ意味がないのだ。
遠くまで逝かないと利用できなかったり、年齢制限があったり、高額だったり、定員があったり。
「何処でも 誰でも 簡単に」利用できるサービスがあったらいいのになぁ。
ぎっくり腰の時なんて、本当に誰かに預けたかった・・・汗
ボンズもあたしも かわいそうすぎてさ(笑)。

ジムに、託児がついてれば 新たな顧客を獲得できると思うんだけどね。どうかなぁ?
ていうか、あたしが逝くよ!
週1回くらい。←少

現実問題として、ジムは逝かないとヤバげなんで、週1で夜逝ったりしようかなぁ。
旦那と相談してみよう。

2005/09/24

温泉へ!

家族で温泉旅行に逝ってきました。

実は、旦那とまともに旅行にいくのなんて 初めてなんじゃないかと。
というわけで、少々贅沢に 部屋に温泉が付いている旅館に逝ってきたよ!安いところだけど(笑)。

部屋に入った瞬間、「お風呂 ちっちぇぇぇぇえええ!!」 とか思ったけど、それでも楽しみな温泉!
晩御飯まで時間があったので、先にひとっ風呂浴びに 大浴場へ。

まだチェックインしたばかりの時間だったから、洗い場も空いていて良い感じ。
体を流して、早速 露天風呂へ。
あたいは、のぼせやすいので 露天風呂がいいのです。
露天からの眺めは最高でした。
羊蹄山がばばーんと。
お湯が特別良いと思わなかったけど、この眺めがすっかり気に入り、かなりアゲでした。

晩御飯の時間がせまってきたので、とっとと退散。
バイキングへGO!!

バイキング、笑っちゃうくらいマズー。
それでも、家族でわいわいお腹いっぱい食べたから 楽しかったです。

ボンズが寝た後は、更に大浴場でひとりあかすり・・・。
売店に、きものを解いて作ったというあかすりが売っていて、かなり可愛かったので買ってこすってみた。
お陰でお肌つるつる!!!
うっとり気分で眠りにつきました。

翌日は、京極で湧き水を汲んで帰ってきました。
この水で淹れた珈琲は、味が違う!

またみんなで温泉につかりたいわ~。

2005/09/18

レインボーマーチ札幌2005

今日は、レインボーマーチ札幌2005 の開催日。
天気予報はずっと雨で、今日の朝もぐずついていたけど・・・。
レズビアンの友人曰く「ヲカマの呪い」 により、やっぱり晴れました!
ビバ★ヲカマ!!

2001年のパレードから、何らかの形で参加していたけれど、実は「一緒に歩く」 というのは今回が初めて。
ボンズを預けられなかったので、バギーを押して 一緒にパレードすることにしました。

受付に逝くと、数年前のパレードで知り合ったお友達と、ヲカマの友達経由で知り合ったお友達に会いました。
↑に書いた レズビアンの友達も、実はパレードが縁で知り合った子。
こうして考えると、あたしにとってパレードは 人と結び付けてくれる不思議なイベント。

出発までの間、お友達とおしゃべりしたり、カーミラ@ビアン雑誌 の方に写真を撮って頂いたりして、わくわくした時を過ごしました。

パレードは、1時間半くらいの道のり。
子どもを連れてのパレード参加、沿道の人はどう見ているのだろう? とか考えました。
そんなこと、どーだっていいことなのかもしれないけどさ。
セクシャルマイノリティに理解のあるノンケがたくさんいたら、とっても楽しい社会になると思うし、誰もが生きやすいと思う。
それには、他人がどのような生き方をするか、選択は尊重されなければならないんじゃないのかな・・・などと考えるわけです。
だったら、あたしがノンケだろうが ビアンだろうが バイだろうが、既婚だろうが 未婚だろうが 子持ちだろうが、どーだっていいんじゃないかと。
あたしとボンズと その周りの人が幸せならば。

それは、本当に究極だと思うけれど。

ボンズ、ヲカマに囲まれ びっくりして泣くかと思ったけど、終始ご機嫌で ノリノリでした。
流石 あたいの息子。

嗚呼、この後 ぎっくり腰と風邪で、寝込みましたとさ・・・。

2005/09/11

小樽・鉄路展

050911_1209001 今日は、小樽・鉄路展を見に行きました。

鉄路展っていうのは、小樽の廃線になった手宮線の跡地で写真展をしよう! っていうイベント。
2週間、24時間展示で 作品も雨ざらしになるという(笑) なかなかすごい写真展です。
2年前には、あたくしも参加させて頂きました。

会場では、精力的に活動されているsorami様と 少しお話をさせて頂いて、改めて彼の作品に対する思いと 作品のクオリティの高さに頭が下がりました。

あたしも、写真撮らないとなぁ・・・
などと 漠然と考えつつも、今はまだ写真に没頭するエネルギーもなくてね(苦笑)。
今は、頼まれて撮影したりと 機会を与えてもらって撮る方が、ペースに合っている気がします。
元々、フィルムを何本も・・・というタイプじゃないし、「撮り貯める」 というやり方もしない。

こういう言い方が適切かわからないけど、「作品をつくる」というよりは、「作品が下りてくる」 っていう感覚。
はっ! と頭にイメージが浮かんで、それに向かって写真を撮り、プリントするのが 最近のスタイルになりつつある。
この頃は、「下りてこない」 んだよねぇ(笑)。
以前「下りてきた」 イメージを手帳に書き留めてあるんだけど、それも微妙に 今の心境とは違う。

他の人とは全く違うやり方だけど、写真へのスタンスがこうさせるのだと思う。
いつか、また条件が整ったら、小さい写真展でもやりたいな。

2005/09/09

4兆8857億円

この数字、何だかお分かりでしょうか。
2006年度の防衛庁の予算額です。
本年度比 1.2%増。
弾道ミサイル防衛を強化するという名目です。このために1500億円費やされます。

あたしたちが選挙だ 郵政だと騒いでる間に、こんなことになってます。
とんだ目くらましだよ。

あたいは、とってもヒネクレモノなので、物事を常にナナメに見てしまいます。
各党のマニフェストに「無駄を一掃!」とか書いてあるけどさ、ここが一番無駄何じゃねーの!!?? と激しく問いたい。ここがなくなれば、増税しなくても十分なのにね(笑)。
でも、軍事費については どの党も触れていない。
このまま軍拡へと向かっていくならば、どんなに増税しようとも 構造改革しようとも、無駄に終わると思うんですけど。

常に 戦争したい輩が存在する。
彼らが 国民の不安を煽りたて、日本の再軍備を容易にしようとする。
憲法改正されちゃったら、今までせき止めて来たものが ぶっ壊れてしまうと思う。
一気に戦争へと突き進むに違いない。

いつの時代も、国民は政府の都合のままに 思考を操作されていたと思う。
誰にも気付かれないように。自分がそう選択したかのように。
今回も、総選挙を隠れ蓑にして、どんどん事が進んでいるようで恐ろしい。

日米安保でイラクに自衛隊を派遣したけれど、
当のアメリカ国民は、「イラク戦争は正しくなかった」 と今更ながら気付いたではないか。
ハリケーンが アメリカをぶっ壊して、戦争では何も救えない と痛感しているではないか。

あたしたちも、もっと勉強して 政治家に騙されないようにしなくちゃ。
それにしても、なんで政治家って あんなに悪そうな顔してるんですかね。
海千山千 って感じが毛穴という毛穴から出てますよ・・・。

日曜日は、投票に逝きます。

***この日記は、特定の政党や候補者を支持・批判するものではありません。***

2005/09/08

きもの病

単は今月いっぱいだ。
今月もう一回 何とか来て出かけようかな?

単は1枚しかないんだけれど、縞だから使い勝手が良い。
でも、やっすいポリだから とっても着付けしづらい。
やわらかものを着る人ならわかるだろうけど、絹って体にぴたっと沿うじゃない?
ポリは、それがなくて扱いづらい。
布が言うこと聞かないんだよね。

そろそろ本気で紬が着たいです。
結城のような 綿の紬がいいかな、と思っていたけれど、何となく大島のような 生糸の紬の手触りにも心惹かれるものが。

先立つものはないんだけどな!
きもの貯金(小銭貯金) 貯まったら・・・っていつの話だ。

2005/09/04

1歳4ヶ月

050905 体重10.0kg。やっと大台に乗りました。
最近、急に食べる量が増えたのと(といっても 当社比程度)、暑さを避けて外遊びをあまりしなかったので、増えまくった様子。

足も気付くと大きくなってて、春に頂いた靴下も もうぴったり。。。
誕生日に買った靴も、若干の余裕しかなくなっている・・・汗
何とか冬まで持たせたいんだけど!!<冬靴買うし

言葉は、なーんでも「わんわん」。
調子がいい時は「なぁな(猫)」、「ばば(車)」。
「ななー」 と言って 携帯を耳にやってる。もしもし と言ってるつもりらしい。

久々に公園に逝ったら、遊び方がすっかり変わっていました。
砂場では、バケツにスコップで砂を入れるように。
以前は、バケツにスコップを入れるのがブームでした・・・。

とうとう、すべり台に上ることを覚えた。。。
まだひとりじゃ滑れないんだけど、他の子が滑ってるのを見て、指を指して「すべらせろ」 と要求。
あたいのジーンズのケツが破れそうっス。

かんしゃくは、日に日にパワーアップ。
言葉で伝えることを知らないから、とりあえず叫ぶ&泣く。
はぁ、明日も頑張るぞー。

2005/09/03

きもので写真展

kuruma kimono 今日は、学生時代 同期だった子が写真展をしているので、見に行って来ました。
会場は、使われていない小学校の校舎。
超レトロな床で(笑)、歩くとみしみし 音が鳴る。
今日は、きもので出掛けたので、会場と何となく合っていたように思いました。

丁度、写真のモデルになっていた先輩や、現役の写真部員も会場を訪れて、何だかんだとおしゃべり。
しるこ作ったよね とか、学食で\1000ツッパリしたよね とか・・・此処に書いて 何人わかるんだよ このネタ(笑)。

みんなでお茶を飲もうかと思ったけど、それはまたの機会にして 帰ることに。
折角ひとりで出掛けたんだから、普段出来ないことを!!
と思ったけど、きもの見に行ったら欲しくなるし、クルマを停められる喫茶店もあまり知らないし・・・。
つことで、まっすぐ帰ってしまったーーーーー!!!ウヲー
来月まで ひとりで出掛ける機会がないのに・・・(ノД`)

*****
画像は、
昨日入った チタンマフラー。うるさいから、サイレンサー入れます。

今日のきもの。
黒×白の縞小紋@ポリ。ネットショップで\2900
青の作り帯。作り帯は使い勝手が悪い。やっぱり普通の帯がいい。まめぐらにて\777
帯揚と帯締は、帯の色を出すためにモノトーンで。
帯締は、髑髏柄の靴紐です。大中にて\390。帯揚は\100ショップで買ったスカーフ。

体力の限界

最近、特にボンズがパワーアプーした気がしてならない。
一日中 本気で相手してたら、身が持たないということに気付き、ちょっと遠くから眺めてみたのですが。

猫を追いかけて 茶の間をぐーるぐる。
何かして欲しいことがあると、「ん!!!」 と指を指して呼ぶ。
絵本読め・箱を開けろ・このおもちゃを動かせ・あれを取ってくれ・・・とにかくエンドレス。

児童会館などでも思うんだけど、じっくり遊ぶタイプじゃないのよね。
好奇心や欲求が強くて、とにかくよく動く!
最近は、人が集まるところでは調子に乗って 大変なことに・・・汗

これからまだまだ 調子は上向き。
元気なことはいいことだけど、「育児って大変・・・」 と今更ながら実感しているのでした。

2005/09/01

毎週毎週・・・

子育てサロン、毎週楽しみに逝っているのですが、最近ホントにへこたれそう。
行く度に イヤな思いして帰って来てるの。

だけど、ボンズも思いっきり遊びたいお年頃だし、本当に楽しそうに遊んでる。
あたしも、それが嬉しくて連れて行くんだけどさ。

今日は、ふたりの子ども@2歳くらい に思いっきり ぎゅ~~~~~~ってされたり、顔面を押されて後ろに倒れて。
それぞれ 1回ずつじゃないんだ。何回も。
どっちの子どもの親も、何処にいるかわからなかったり、明らかに見ていたのに 放置していたり。

あたしは、ボンズが痛い目に遭うのがイヤだ と言ってるんじゃない。
どうして、「すいません」とか 「駄目でしょ!」の一言が言えないんだ! と言ってるのだ。
しかも 毎週毎週 違う親子ときたもんだ。
なんかさ、あたしはうるさすぎ? とか、常識が混乱してくる。

子どもは、人との距離を 試行錯誤して獲得する訳でしょ。
誰も その基準を教えてあげなかったら、子どもはいつまでもわからないまま。
ボンズだって、まだ1歳3ヶ月だけど、しつこく「叩いたら駄目!よしよしでしょ!」 って言い続けていたら、頭をなでるようになったよ。<意味はまだわかってないかもしれないけど・・・。
今日だって、顔面をつかまれながら、相手の頭をなでようとしていたよ。

その様子を見ていても、何にも言わない母親。
しかも若作り不細工。<関係ない
何とも言えない嫌な気持になって、ボンズを抱っこして「あっちで遊ぼう」 ってその場を去った。

どーしてこんなことがまかり通っているんだろう?
普通じゃないはずなのに、どーして平気でこんなことをするんだろう。

ボンズ、今日は2人くらいに ごっちんしたり、ぎゅっとしたりしてしまったが、あたしはちゃんと頭を下げた。
親の姿を見て、駄目なんだってことを学ぶ・・・と思っているから。

やるせないっス。

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »