無料ブログはココログ

« 虚弱体質と少子化対策 | トップページ | 割増料金 »

2005/09/30

絵本にまつわるエトセトラ

今日は、近所の小学校で絵本の読み聞かせがありました。
毎月やっていて、絵本の貸し出しもしています。
ボンズは、ここんとこ やっと絵本に興味を持ち出して、気に入ったのを「読め読め」 と持ってくるので、なるべく連れて行くようにしています。
購入する前に、借りて ボンズの気に入り度合いを確認できるのも良いところ。

他に来ている子達は、ことばも出て おとなしく座って聞いていられるような年齢。
うちのボンズは、年齢もあるけど 楽しいと何処までも行ってしまうノリの子なので、読み聞かせの時間はちょっと冷汗(笑)。

人形劇とかもやってくれるのですが、とにかくボンズは最前列で 歌って踊りながらじゃないと見ることが出来ません・・・。。。
すっごい楽しいらしいのね。ノリノリでステップを踏むのです。
あたい的には、楽しそうだからやらせてあげたいんだけど・・・。

他の子は、「座って見ていようね」 とママに言われて、ひざに座って見ている訳だよね。
でも、目の前には 最前列で調子いいのがいるわけでしょ?
子ども的には、「なんであの子だけ」 ってならないのかなぁ?
それとも、「あの子は小さいからいいんだ」「自分はお兄ちゃんだから座っていよう」 って理解しているのかな?
勿論、それぞれの性格はあるだろうけど・・・。

何故こんなことを考えるようになったかというと。
児童会館や絵本の会に毎回来る親子で、発達がのんびりなのかな・・・? という子がいるんです。3歳くらいの子なんだけど。
それなりの検査をしたら、何かしらの診断名(若しくはグレーゾーン)が付くのではないかな・・・という雰囲気なのですが。
その子は、うちのボンズの動きが面白くて真似するのです。
ボンズも、自分より大きいお兄ちゃんが 同じ動きをしてくれるので、嬉しくてノリノリ。
そうなると、人形劇も読み聞かせも それどころじゃなくなります。

ボランティアのおばちゃんは、その子に座って見ようと促します。
でも、ボンズはOK。
その子には、納得いかない(理解できない)ことなんじゃないかなぁ と思って。

ボンズがノリノリであることは、ちっとも悪いことじゃないんだけど、それが意外な影響を生んでしまうなら、ちょっと考えなきゃいけないことなのかなぁ・・・などと思っています。

まぁ、絵本くらい自由に関わらせてあげたいっつー気持もあるんだけど。
みんなお行儀がいいから、自由人なボンズをどーしたものか と思案中。

*****
飲み会の前に、本屋で絵本を物色。
目当ての本を探していたら・・・
ボンズが商品を食べていた・・・!!!

がっつりよだれがしみこんで、くしゃくしゃになってしまいました。。。
しかも、全然いらない本。

店員さんは、いいですよ~ と言ってくれたけれど・・・買い取りました。
全然いらなかったけどッ!!

« 虚弱体質と少子化対策 | トップページ | 割増料金 »

ぐーたら育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。