無料ブログはココログ

« きものでパーティ | トップページ | HG »

2005/10/24

ぐだぐだ かっこ悪い!

この間の事件から、「次に何をすべきか」 考えています。
そこを考えていると、自分の弱さに気が付いてしまうのです。

9月頃は、「落ちたら 資格でも取りに逝くか・・・」 などと考えていました。
でも、ボンズの預け先の確保や、金銭的なこと、資格自体の将来性について考えると、イマイチ踏み切ることが出来ず、ぐだぐだ言ってる状態。

あたしが希望している分野の求人って、なかなか表に出てこないのが実情です。
コネというか何と言うか・・・大々的に募集を行って、就職試験をする所は少ないのです。
だから、待ってるだけでは 仕事は見つからない。

では、どうするか?
求人があってもなくても、電話を掛ける・履歴書を送る・直接出向く・・・攻めなくてはいけない。

実は、そういうのが とても苦手。
自分を売り込んでいくのが下手だし、ついつい深く考え込んで 二の足を踏んでしまう。
自分の心身の体力のなさに、自信が持てない。
期待に添えないのではないかと、申し訳なさが先に立ってしまう。

「とりあえず やってみればいいじゃない」 と、周りは言ってくれるのだけど、そして全くその通り! と納得も出来るんだけど、
やっぱり自分は 働かない方がいい人間なのかなぁ・・・と、ネガティブなことを考えてしまうわけ。

生活のためでもない マイホームのためでもない。
何のために働くのか? と問われたら、困ってしまうのです。
自分の価値を見つけるため? 社会に貢献するため? 常に向上心を持ちつづけるため? 好奇心を満足させるため?
どれも正解かもしれないけど、どれも違う気もする。

こうやって考えてると、自分が本当にくだらない人間に思えてきて、愚痴こぼして また頑張ろう! という気になります(笑)。

先日、学生時代 超お世話になった方とお話をしました。
師匠ともいうべき、彼と出会わなければ 今のあたしはなかっただろう という人。
いつも、色んな出会いをくれて、助けられています。

師匠は、またある方を紹介してくれました。
正確に言えば、その方には学生時代 既にお世話になっていたのですが、良縁をお断りしていた経緯があります。
またお世話になるのが、都合よく思われないかと 心苦しいのです。
もしご縁を頂いたとしても、また不調で働けなくなったら 申し訳ないし・・・。
もうあたしのこと自体忘れちゃってるかもしれないけど 爆

でもさ、そんなこと グダグダ言ってるから、いつまでたっても成長できないんだよね。
あたしは、学生時代に愚痴ってたことと同じことを 未だにグダグダ言ってる気がするよ。
何にも変わっちゃいない。

ひとつずつ、目の前にあることを解決していかなくては。

« きものでパーティ | トップページ | HG »

働く母さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きものでパーティ | トップページ | HG »