無料ブログはココログ

« 憤慨しました | トップページ | 着付教室 »

2006/02/18

或る母の育児生活

朝、顔の上を横断され、腹の上でジャンプされて起きる。

寝足りねぇ・・・と思いつつ、朝食の支度。
その間 息子は教育テレビを見ながら創作ダンス。
おむつを替えようとするが、捕まえることが出来ないので、とりあえず朝食。
だが、トミカに夢中で呼んでも来ない。
何とか気持をこちらに向かせて、椅子に座らせる。

珈琲を飲みながら、朝刊とチラシをチェック。
息子は既に冷めている朝食を「ちー!(熱い)」 と言い、自分に注目を向けようとする。
少し食べたところで、バナナを要求。泣きわめく。
渋々 バナナをあげる。

息子の着替えとおむつ替え。
呼んでも聞こえないふりの息子。
近寄ってきた隙に、パジャマの腕を抜いて、自分で脱ぐことを促す。
息子は、パジャマを自分で脱ぎ、得意になって脱走。
おむつ姿で 暫し創作ダンス。

風邪を引くから と、追いかけて服を着せ、おむつを替えようとするが、再び脱走。
もはや おむつの吸収体は限界に達し、少し横モレ。
何とかおむつ替えを済ませる。
しかし、直後にウンコをされる。

庭の除雪をするため、息子の身支度をしようとするが、やはり脱走。
しかし、「お外行くから、靴下持っておいで!」 と言うとその気になり、靴下を履かせろ と騒ぐ。
つなぎを着せ、手袋・帽子を付けて、靴を履かせる。
それから小一時間、雪をかく・かく・かく!!!
息子は勿論、雪山に登ったり、少々お手伝いもしたり。

嗚呼、腰がいてぇ・・・とボヤきつつ、昼食の支度。
冷蔵庫にある残り物で、チャーハンを作る。
息子は、最近覚えた「おいしー」 を連発しながら、半分食べ 半分こぼす。

ふたりで「笑っていいとも!」 を見ながらゴロゴロ。
お互いに段々眠くなってくる。
息子は、おっぱいを飲みながら撃沈。
母は、睡魔の誘惑に負けず、この隙に! とネットサーヒン。
しかし、blogを書いている途中で 息子は起きる。
今日も思いっきりネット出来なかった・・・と、母がっかり。

息子、何となく不機嫌なため、「おやつ食べる?」 と聞くと、台所へ走り おやつ要求。
バナナを2本平らげ、猫と追いかけっこをする。

16時、教育テレビを見ながらのんびり。
母は、そろそろ晩御飯作らなきゃなー と思いつつ、夕刊チェック。
息子、母が自分に注目していないことに気付き、絵本を読めと要求。
しかし、その要求を却下され かんしゃくを起こす。
仕方がないので、クルマの絵本を何度も読む。
旦那 早く帰ってきてくれ・・・と疲労を隠せなくなる。

17:30、晩御飯の下ごしらえ完了。
息子、窓の外を見せろ と要求。
15分ほど抱っこで一緒に外を見る。お向かいさんに 怪訝な目で見られる。
腰が痛いので切り上げるが、まだ見ていたい!!! と泣き叫ばれる。軽く放置。

お腹がすいたから、何かよこせ と息子要求。
晩御飯があるので、何とか我慢させる。
父 やっと帰宅。晩御飯を食べる。
息子、今晩のおかずが気に入らない様子。
食べずにデザートを要求。あっさり却下され、泣き叫ぶ。
おとなのスプーンを渡すと、嬉しそうに少し食べる。

父と子のお風呂タイム。
その間、母は腰痛体操をする。
お風呂から上がる準備をするが、息子はなかなか上がりたがらず、攻防の末 強攻手段に出る。やっぱり泣き叫ばれる。
保湿と水分補給、着替えを追いかけながら行う。母、いい加減、疲れてくる。

父、息子の歯みがき。
押さえ込んでするため、この世の終わりのように泣く。
あまりにもひどいので、終わってから褒めてあげる。

21時。長い一日もやっと終わり。
母と息子は就寝。
でも、夜中に何度か起こされる母。

そして、次の朝。
最初に戻る 爆

この話は、ノンフィクションです・・・(笑)。

*****
最近、イライラしてばっかだなぁ。良くないなぁ。
きっとボンズは、反抗期の入り口。
寒いけど、腰も痛いけど、無理してでも 外に出て空気を吸わなければ!

子どもって、本当に親の鏡だと思う。
イライラしたり、ちゃんと関わっていないと、すぐに「ぼくを見て!」 と猛烈アピール。
でも、体調が悪い時・ストレスがたまっている時って、そのアピールがしんどいんだよねぇ。。。

これじゃいけない! と思って、新聞読むのをあとにする・・・ お皿洗うのをあとにする・・・ あなたに時間を取りましょう!と腹をくくると、あとはちゃんとひとりで遊んでいてくれる。

そして、こんな思いをしながら育児をしているのは、あたしだけじゃないのさ。そうなのさ。
みーんな、しんどい!でも頑張ろう! を繰り返して、育児しているんだよね。
あたしも、麦酒をエネルギーにして 頑張ろう!<結局 酒かい!

« 憤慨しました | トップページ | 着付教室 »

ぐーたら育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 憤慨しました | トップページ | 着付教室 »