無料ブログはココログ

« 札幌は昼の1時 | トップページ | リンクページのおしらせ »

2006/02/11

「メゾン・ド・ヒミコ」

060211_133500010001 久々に、とてもいい映画を見た と感じました。

映画の感想を書くとなると、非常に難しいし・・・こころの中で湧き起こった感覚を、ことばにするというのは おこがましい気もするのでアレなんだけど。

人間は、誰もが死に向かっている存在です。
その限りある時間の中で、自分と 老いと 死と、どのように向きあっていくか。
大切な仲間や家族と、どのように関わっていくか。

見て損はない映画です。
札幌・蠍座にて、13日まで。

監督:犬童 一心
脚本:渡辺 あや
主演:オダギリジョー・柴咲 コウ・田中 泯

« 札幌は昼の1時 | トップページ | リンクページのおしらせ »

藝術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 札幌は昼の1時 | トップページ | リンクページのおしらせ »