無料ブログはココログ

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006/05/27

結婚式!

今日は、大学時代の大切な仲間の結婚式でした。
学生時代 浮いた話を聞いたことがない彼でしたが(笑)、やっぱりキメる時は さくっと決めちゃう漢でした・・・!!

会場は、1月にも行った「ジャルダン・ボヌール」。
今回も、本当に素敵なお料理と披露宴でした。
此処なら、何度呼ばれてもいいわぁ(笑)。
あたしを呼んでくれる方々、是非此処の会場をどうぞ!!

この披露宴で、今年に入ってから3つ目です。
あと2つ 予定が入っています・・・。もうひとつ入るかも!?
ラッシュなんですねぇ。そういうお年頃なのね。
もう少ししたら、出産ラッシュかしら・・・(笑)。

披露宴の後は、仲間と飲みっぱなし。
終電間際まで飲みました。12時間くらい飲んでることになります。
その割には酔ってない。飲み足りない。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
やっぱり、信頼のおける仲間って、どんなことも話せるし、色んな意見を聞かせてくれるから、本当にいい。

*****
060527_10410001今日のきもの。

いいニュアンスの白色付け下げ・・・某リサイクル店にて\16000
撫松庵ポリ京袋帯・・・\21000
帯揚代わりに水玉スカーフ・・・4丁目プラザ自由市場にて\380
帯締代わりに水玉靴ひも・・・大中にて\315
帯留代わりにハートブローチ・・・4丁目プラザ自由市場にて\300
半衿として黒レース120cm・・・\800
コサージュ・・・4丁目プラザ自由市場にて\380

2006/05/26

怒涛の週末

060526_20380001 昨日今日と、ボンズには保育園に逝ってもらったのですが、夕方には携帯が鳴り、迎えにきてコール。。。
やっぱり、全然治ってないみたいです。
でもでもでも、ほんっとうに今週は無理なんですってばー!!
それなのに、こどもデイサービスは空きがなくて、半ば無理やり保育園預けてた(苦笑
来週なら休んでたんだけどなぁ。

で、今日の夜、残業していたらデイから電話が掛かってきて、土曜日空きが出たとのこと!!
明日はあたいは結婚式出席で、旦那は仕事。何としても預けたかったのです。

しかし。
一旦保育園に行って 集団保育を受けたため、別の感染症にかかってるおそれがあるので、もう一度病院で診断書を取ってきてくれ と言われてしまいました。
おいおい、今18時だよ?
明日は朝から預けなきゃならないのに、病院なんて行ってる時間ないYOーーーー!!!!
・・・と、かなりゴネてみたものの、やっぱり駄目ですた。
でも、明日は絶対に預けないといけないので、夜遅くまで診療している小児科へ行くことにしたのです。。。

そしたら、ちょっと胸の音が気になる ということで、レントゲン撮影。
ままままままさか 肺炎!!??
それだと入院とかってことにならんのか!!??
入院したら、明日の結婚式 行けないじゃないかーーー!!<自分のことばっかり考えている駄目親

胸の写真を見ると、少し白く影になっている箇所あり(冷汗
でも、泣きながら撮ったから、肺が縮んで影になっている可能性もあるとのこと。
とりあえず、血液検査と抗生物質の点滴をすることに。
ベッドにボンズと横になって、あたいも少し仮眠を取りました。すげー疲れてたから。

結局、検査の結果はシロ。
白血球数も炎症反応もOKでした。
風邪をこじらせて、気管支炎になっているとの診断。
肺炎じゃなくて良かったぁ。。。

家に帰ってきたのは22時過ぎ。
寝かしつけて、ごはん食べて、半衿付けたりしてたらこの時間です。

本当は、熱がある時くらい 看ていてあげたいんだけどね。
そうもいかない事情もある。。。
ボンズもしんどいけど、とーさんもかーさんも 少ししんどかった。
でも、一番つらいのは ボンズだよね。

しかし、明日は飲ませて頂きます。<やっぱり駄目親

2006/05/25

完治してなかった・・・!

夕方 保育園から呼び出し喰らいました~(嗚咽
あたしは18時まで予定がびっちりで、どうする事も出来ず、旦那に行ってもらいました。
こどもデイに電話するも、金土はキャンセル待ち状態…。どうしよう!!!

旦那の職場は、年休も取れないような古い体質の所。
あたいの職場は、とにかく人手不足。そして今週は行事前で忙しい。
行事がある土曜に休みをもらうので、やっぱり休めない。
せめて来週なら、人も増えるし 休みやすかったんだけど、ウイルスには関係ないもんな(死

明日は保育園に逝ってくれ…!

病気と子育て支援サービス

・・・ってほど大袈裟なもんじゃないんだけど(笑)。
今回は、熱が長引いたこともあって、色んな反省点と今後の展望(これも大袈裟)があったのです。

働くお母さんの参考になれば。記録しておきます。

★5/21深夜
授乳中、ボンズの身体が熱いことに気付く。
しかし眠さのあまり、そのまま気を失う。

★5/22朝
37.8℃。これでは保育園に逝ってもすぐに呼び出される。。。
仕事を休んで、小児科に逝く。
インフルエンザの患者がわんさか居て、貰ってくるのではないかとビビりながら2時間待つ。

★5/23
今日も熱下がらず。
あたいは絶対に仕事を休めない日だったので、どーしよぉぉぉおおおお!! と焦っていたら、旦那が休んでくれることになった。
苦労を掛けるねぇ・・・と泣きながら出勤(嘘

帰宅すると、夕方くらいにぐったりしたので坐薬を入れたという。
嗚呼、これは明日も駄目だな・・・と悟り、慌ててこどもデイサービスに予約の電話を掛ける。
しかし、利用登録も必要な書類も持っていなかったため、夕食の準備を済ませてから デイに車を飛ばして取りに逝く。
更に、明日は定員いっぱいになっているため、キャンセル待ち・・・と言われる。
明日は熱が下がりますように・・・!! と神に祈る。

★5/24朝
37.8℃。。。(ノД`)
坐薬も投入できず、保育園に連れて逝ってもすぐに呼び出されるであろう体温で「どうしようー」 をとりあえず連発してみる。
しかし今日は旦那もあたいも欠勤はムリポなので、無理やり保育園に行ってもらうことにする。
旦那とボンズが家を出た直後、デイから電話が掛かってきて、今日の空きが出た とのこと!!!
真面目に生きてきて良かった!! と自分の行いに感謝をしつつ、旦那に電話し戻ってきてもらう。
すぐにタクシーを呼び、小児科へ逝って必要な書類を書いてもらう。朝イチで逝ったのに、1時間待ち。。。
アデノウイルスかも? と言われ、検査をする。結果は陰性。ただの風邪らしい。
バスに乗り、デイにボンズを預け、出勤。。。既に疲れている。

こどもデイサービスは18時までしかやっていないので、旦那に仕事を中抜けしてもらって迎えに行ってもらう。
まだ37℃台あるけれど、明日はデイの予約が取れているので、安心しつつ就寝。

★5/25
36.7℃ キタ━━━━━(・∀・)━━━━━!!
保育園に久々の登園。
咳が多いけれど、本人も走り回りたがってるので、行ってもらいます(苦笑
あたいも今週は仕事が厳しいし、旦那もこれ以上 中抜けしてもらうのはちょっと大変そうだし。

あたいも晩御飯の準備を済ませてネトしています。
持ち帰り仕事も少々片付け・・・残業も確実だし・・・土曜は友人の結婚式なのに肌がボロボロ・・・(号泣
あ、帯締 買わなくちゃ。。。

*****
とまぁ、バタバタの数日間でした(´Д`;;
病気の時の対応は、絶対に考えなくちゃいけないんだけど、今までこんなに長引くことがなかったから、甘く考えていた というのが正直なところ。
こどもデイサービスも、事前に登録しておいた方がいいというのも知っていたし、18時までということも知っていたんだけど・・・。
旦那もあたいも18時まで仕事なので、病児を送迎・預かってくれるサービスにも登録しておくべきだったの。
18時前に迎えに行ってもらって、お迎えまでの間 預かってくれれば、旦那は中抜けをしなくて済むし、サービスの利用料金も最低限でいいわけで。

こどもデイサービスは低料金で便利なサービスだけど、すぐに予約でいっぱいになるのが微妙。
常に書類は手元に置いといて、受診の時にすぐに書いてもらって 危なそうな時は予約しておく・・・というのがベストかもしれない。
そういう予約の仕方をするから、常にキャンセル待ち になってしまうかもしれないけど・・・仕方ないとしか言えません(汗

2006/05/22

唾!

今日は、ボンズが熱を出したのでお休み。
朝職場に緊張しながら電話をしたら、途端に萎えた。。。
上司の第一声が「他に預けられるところないんですか?」 だってさ。
思わず「えっ?」 って聞き返しちゃったわよ(爆死

しかも「みんなにそのことを伝えて欲しいので、あとでもう一度電話を掛けてきて下さい」 って言われた。
え?あんたがみんなに言えばいいんじゃねーの?
それって、あたしが休んでもいいかどうか 自分で判断したくないってこと?
引継ぎは、あたし自身で伝えろYO! っていうこと?

あまりのセンスのない発言に、あきれてモノが言えません。
ていうか、あんた正規の職員。あたいはパート職員。
どっちが責任持つべきか、はっきりしていることだろ!

と言いたかったけど、反吐が出そうに喋りたくなかったので、「わかりました」 とだけ言って電話を切りますた。

本当はとっとと病院に連れて行きたかったのに、電話を掛けねばならないので40分ほど自宅にて待機。
再び職場に電話をして、別の人に同じ話。。。
はっきり言って意味不明の二度手間なので、「さきほど電話掛けたんですけど、また掛けて来てって言われたんですが・・・何かしなければならないことがありますか?」 とチクってやった。
別に、今日は 人が足りないと言っても何とかなる状態のはずなので、こんなことを言われるのは筋違いだ!

いつもあたしに駄目出しをしていた人は、きっちり仕事をしたら、褒めないまでも認めてくれる人だと最近気付いたのだ。
しかし、トップとこの上司はダメダメ。
この上司なんて、腹で何を考えてるかわからんよ。
子持ちなんて採用するな! とか思ってるんだろうね。
あたしと同じ年なんだけどなぁ。

2時間も病院で待たされて、すっかり疲れてしまったわ。
インフルエンザじゃなくて良かったぁ。。。

2006/05/20

お買物

義母とデパートにお買物に行きました。
来月 義弟の結婚式があるので、ボンズの服を買いに逝ったのです。
デパートでボンズの服を買うことなんて滅多にないから、「好きなところで買っていいよ」 と言われたけど・・・わっかんない あたい(爆
個人的にはHAKKA BABYとか嫌味のない御洒落さん って感じで好きなのですが、ちょっとカジュアルすぎるしねぇ。
ここぞとばかりにヒスミニとか ブーホームズとか(? あんまし知らん)も、奇天烈すぎだしなぁ。

というわけで、無難にバーバリーになりますた。

ていうか、ドン引きするくらい 値が張りますね。。。(苦笑
値段を気にして買うのも ちょっと失礼かな? と思って、値札は敢えてチラ見程度にしましたが、マジかよ!! ていう値段だった(怯
義母は「靴下は?靴もいるしょ。」 と一揃い買ってくれたのですが、あたいは「まだ買うの!!??」 と((((((((((((;゚ロ゚)))))))))ガクガク
たかがスニーカーが1万くらいするんだZE!!!
今日履かせてた靴なんて、しまむらで\800だったのに・・・。
結局、トータルで5~6萬は逝ったと思われ。。。

そばにあったナルミヤ系列のお店では、不細工な親子(子どもは小学生)が勘違いコーディネートを着つつ、あれこれ物色してますた。
子どもに そのあり得ない白タイツはやめれ。
ついでに、母親も着る服考えた方がいいと思う マジデ

少子化社会って恐ろしい。

いつもはこういうことをしてもらうのを嫌うあたいですが、特別な日の洋服だから・・・と、好意に甘えてしまいました。
今日買ったパーカーは、来年まで死ぬほど着せるYO・・・(ケチ
あたいは基本的に「高い服は自分で稼いで買え!」 というポリシーを持っているので、当分は西松屋通いでつ。西松屋マンセー
でも、だっさい服は絶対に着せません。
御洒落は値段じゃないの。心意気
!!

2006/05/17

再び ハロー!

昨日、ハローワークへ逝ってきました。
モヤモヤウジウジするなら、実際に身体を動かして、プロに相談して、具体的なビジョンを立てなければ! と思ったのです。
毎日、ネットでハローワークなどの求人は検索してたんだけど(便利な世の中よねぇ)、誰かに話を聞いて欲しい! っていう気持が強かったんだよね。

結論としては、「本当に就職したい職場が見つかるまでは、辞めない」 ということ。
キャリアの問題だけでなく、資格取得の要件に経験年数が絡んでくることもあって、今ヤケで辞めても損になるだけ。

「貴方は悪くない」「酷い職場だ」「そんなところ辞めなさい」 って、言って欲しかったの。
此処でもみんなに言ってもらってたんだけどね。
それでも、自分が根性ナシだから・・・って、負い目に感じてたんです。

いいところがあったら、転職!
転職先がなくて年度末まで働いたら、さくっと辞めて 半年かけて職業訓練でガツンとヘルパー1級なんぞ取っちゃうかも!
(ヘルパーがあれば、就職先困りません。介護を仕事にする気はないのだけれど・・・キャリアアップという意味で)

などと色々考えています。
これからも何度となく愚痴をこぼすと思うけど、辞めたいって叫ぶと思うけど、もう少し・・・頑張るかぁ!

2006/05/16

楽しいこと・ムカつくこと

060515_20590001 土曜日、着付教室の前にフリマ会場をチラ見。
その日は子ども用品が結構ありました!
服は不作だったけど、おもちゃがいっぱいあったので、興味ないかなぁ~ と思いつつままごとセットを購入!
マジックテープが付いていて、包丁で切るとぱかっと割れるやつ。
わんさか入っていて \300でした。

ボンズは喜んで遊びました!
少しはトミカ以外のおもちゃでも遊んでもらわないと・・・(笑)。

着付教室では、先日購入した袋帯で二重太鼓の練習。
芯入れなくちゃ・・・と思ってたけど、別に入れなくてもいいらしい。
余計な出費が抑えられて一安心。
来月の結婚式では、きれいに柄合わせが出来るかな・・・(笑)。

*****

先月もらった給料の明細で、実際に働いた時間より 3時間少なく時間数が書いてあった。今更だけど(笑)。
おっかしいなぁ と思って、地下鉄の中で手帳を見ながら計算したら、どうやら休憩時間が引かれている様子。
6時間勤務だと、休憩あげなきゃならないでしょ?
でも、休憩なんかもらってないわけですよ(笑)。<業務上無理
むしろ、昼食時間は戦争のように忙しいわけですよ!

世の中、タダ働きって 当たり前なんですかね?
「よくあること」だから「許される」 っていう図式は、あたいは認めねーぞ!!!

と言いつつ、労基局にチクるとか、そこまでするのも激しく面倒。
職場のトップに言う気もしない。
これ以上、居心地悪くなったら 死んじゃいます(苦笑

待遇をきちんと確認しなかったあたいが悪い・・・と思ったけど、雇用契約書も書いてないし、就労規則も説明ナシ。
小さい職場って、本当におっかねーな。

パート雇用でも、育児休暇を堂々と取れる世の中になればいいのに・・・

2006/05/11

愚痴ってやる!

迷惑顧みず、愚痴の垂れ流しです。キャモン!!

以前、反省会がひっそりと行われるようになり、あたいの心の負担もだいぶ軽くなった と書きましたが、いつしかそれも終了。。。
今では元通りの反省会になってしまいました。

とっても小さな職場なので、反省会はほぼ全員の職員の中で行われます。
みんなに色々指摘され、助言され、気付けば退勤時間を30分過ぎている。。。
反対に言えば、みんなもあたしのために その時間を割いてくれているということなんだけれど。

でも、毎日針のムシロに座ってる気分で反省会しています。
昨日は、トップに「もっと考えて声掛けして」「それじゃ全然駄目だから」 と言われてしまいました。
先日は、「言われたことわかってないみたいだから、日誌書かせて」 と課題を頂きました。自分ではちゃんと記録してたんだけどな。
うーん、駄目なのはわかっているの。
子どもとの距離をつかめていないのもわかっているの。
あたしなりに、ひとつずつ 頑張っているんだけどな。

最近は、怒られると 落ち込むというより なーんにもしたくなくなります。
晩御飯の仕度も、お風呂入るのも、仕事行くのも。
でも今日は木曜だし、トップは外勤で居ないし、頑張って行こうと思って珈琲飲みました。

旦那は、「うつになったら困るから、さっさと辞めちまえ」 と言います。
うん、正直あたしも辞めたい(爆笑
でも、今辞めても 自分の課題はクリアできていないし、次の職場がいい所とは限らないから、何となく踏ん切りもつかない。

うつになったら、仕事も出来ないし、次の妊娠も出来ないし、ボンズを保育園に行かせることも出来なくなる。
自分のしたいことを追求することと、うつにならずに生活することと、共存は難しいのだろうか。
いや、どうすれば共存していけるのだろうか。
この職場では、それは不可能なのだろうか。

健康に生活するということって、とっても難しい。
うつになった後、そう実感しています。

2006/05/05

おしっこ初成功!!

今日、お昼寝の後 ボンズはトイレに逝きたいと言い出し、連れて行くと トイレでおしっこをしました。
初トイレでおしっこ!!
まだまだ先の話・・・とのんびり構えていたので、ちょっと成長についていけてません。。。

しかし、この衝撃的現場に立ち会ったのは 旦那。
あたくしは、他の部屋で用事を足していたのです。
いつも連れて逝ってるのはあたいなのに。。。

確か、あんよの時もそうだったような。
息子よ、わざとなのかい?

2006/05/04

2歳になりました!

2年前の8:23、ボンズが誕生致しました。
2940g→11kg  48.0cm→81cm。靴サイズ:13.5cm。


まだ2年しか経ってないのかぁ。
「もう2歳!」 という感覚もあるけれど、世間的に言ったらまだまだ2歳。

最近は本当にもう、自我が強くなって来まして、「こうしたい!!」 と言い出したら納得するまで泣き叫びます(苦笑
その割に、言語面の発達はまだまだなので、何がしたいのか あたしたちにはわからないことも多いのです。
ボンズの中でははっきりしているんだけれど、したいことも複雑化していて、周りの大人には量りかねることも。。。

特に食事の場面では、おとなと同じことがしたいようで、プラスチックの食器に盛られるのがイヤらしい(笑)。
陶器のお皿に、おとなと同じような盛り付けがいいらしい。
そうじゃなければ、「馬鹿にしてんのか!!」 という勢いで、泣き叫んで頑として食べません。

そして、そこから学んだことは「違う!」 という意思表示に、首を横に振ること(笑)。
親としては「嗚呼 違うんだな」 とはわかるけれど、正解にはなかなか辿り着けないのでした・・・。

増えた単語は、「はい、どーど(どーぞ)」 くらいかなぁ。
でも、理解はかなり進んでいる印象があります。真似をしようとしたり。
しゃべるようになったら、どんなことを話すんでしょうかね。ちょっと楽しみ。

ボンズがトイレに積極的なので、補助便座を購入。
これで安定した姿勢で便器に座れます。

060504_18000001お誕生日ケーキは、クルマの形で注文してみました!
ロウソクを吹き消そうと ふーふー頑張りました。
火が消えた後 事件が起こりました!
消えたロウソクを不思議に思ったのか、いきなりボンズが芯に指を じゅっ。
大泣きでした・・・(汗

ちょっと赤くなった程度で良かった。
火が消えたので、あたしも油断しました。しかもボンズも素早かった。

元気に過ごせますように。

サッポロさとらんど

060504_12290001 今日は、とってもよく晴れたいいお天気!
数日前から計画して、サッポロさとらんどへ行きました!

このさとらんど という施設、本当の名前は「札幌市農業体験交流施設」 という。<多分 札幌市民の過半数は知らない。
農地を貸してくれたり、牛乳を生産してヨーグルトやバターを販売したり、ヤギやヒツジと触れ合えたり、馬に乗れたり・・・色々出来る施設なのです。
その広さ、札幌ドーム13個分らしい・・・。ピンと来ないけど、とにかく広い!!

旦那は、「GWだし、混んでるんじゃねーの?」 と言い出したけれど、あたしは「広い場所だから、絶対大丈夫!!」 とゴリ押しし、お弁当を作って ボンズの三輪車を持って出掛けました。

結果は大正解。
やっぱり混んではいたけれど、とにかく広いし、みんな外でお弁当を広げてるから、屋内施設は激混みではなかった。
芝生も施設もよく手入れされているので、気持ちよく過ごすことが出来ました。

超個人的な感想ですが、円山動物園行くより 絶対オススメです。
あと、花見と称したジンギスカンをするのも、円山公園より さとらんどです!(笑)。<桜はないけど・・・円山公園もまだ咲いてないから同じよね。
駐車場代・入場料無料だし、トイレも行列してない!オムツ替えのスペースもある!
とにかくきれいだし、カラスの大群が弁当を狙うこともない!
動物と触れ合える場所もあるから、バッチリです!<ライオンもゾウもいないけど、十分じゃない?(笑)。
難点は、クルマがないと行けないこと・・・。

お弁当を食べて、片付けようかな という時、知らない若いパパが「これ良かったらどうぞ」 と言って、SLバスの乗車券(\300) をくれました。
ボンズはタダで乗れるので、1回乗れるというわけです。
<<SLバスとは、園内を1周する SLの形をしたバス。広大な敷地なので、移動手段としても使える。1周約30分(爆 >>
突然のことに「え、あ、どうも」 としか言えなかったのですが、ボンズと一緒にSLバスに乗りながら、「有難うよ・・・有難うよ・・・」 と喜びがこみ上げてきました!(笑)。
ボンズは、降りてからももう一度乗りたそうだったのですが、三輪車に乗せて誤魔化しました(笑)。

動物と触れ合えるスペースでは、円山動物園での悪夢 もあったので、気をつけました。
こんな看板もありました。060504_12120001







やはり ヒツジは危険なようです。

2006/05/03

公園楽しいね。

連休1日目。
渋滞とか 待つとか 並ぶとかダイキライなので(笑)、フツーにボンズに必要なものを買いに逝きました。補助便座とか おむつとか。

その合間に、ピクニックみたいに外でごはんを食べたら楽しいかなぁ と思って、昨日つい買ってしまったパンの山とお茶を持って行きました。
通り道に大きな公園があるので、そこのベンチに座ってパンをほお張りました。
まだ風は冷たい。。。

そこには遊具がたくさんあって、子どもがいっぱい遊んでいました。
ボンズもそこに行きたくて、手に持っていたメロンパンがなかなか減らない・・・(笑)。<気を取られて 口が動かない
「早く食べて、遊びに行こう!」 と急かし、たっぷり遊んできました。

はっきり言って、ボンズにはまだ早い遊具なんだけど、本人はやる気マンマン!
どー考えても上れない 背丈ほどある段差にも、果敢に挑戦。
怖さを知らないって、本当にすごいです。

あんまり楽しかったので、「もっと遊ぶ!!」 と主張され、「すべりだい あと一回でおしまいね!」 と言い聞かせたのに、帰る時は本当に大変でした(苦笑
気が済むまで居たら、日が暮れる。。。

家からそんなに遠くないので、また行こうと思います。

060503_12300001「この遊具は6~12歳向け」 との表示と、まもなく2歳児の図。




060503_13110001 思いっきり逆光ながら、楽しそうなボンズ。

2006/05/01

ドブに捨てた金。

旦那が免停になるそうです。
先月の「一時停止無視」 が決定打に・・・。しょっぱいぜ。

今まで何度も「そういう運転、いい加減止めて」 と言っていたのですが、やっぱりこういう結末に。
あたしは旦那の下品な運転が大嫌い。
車間距離は取らないし、ブレーキングは遅いし、売られた喧嘩は買うし、「今の行くの!?」って時にアクセル とか。
何台も廃車にして、何回も事故起こしてるのに、懲りてないんですね。
それでも、家族を乗せている時は まだマトモな運転なんだって。
家族を支えてるという自覚がないんですよ。

で、免停の講習受けないで1ヶ月免停を甘んじて受ける・・・というので、「どうして?」 と聞くと「講習費用がもったいないから」 とのこと。
でもさぁ、保育園送り迎えしてもらわんと・・・ということで、講習受けることに決定しました。
あたしだと、お迎え間に合わないかもしれないから。

嗚呼、罰金と講習料金で いっぱい買物出来たのに。
ドブに21000円が消えました。。。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »