無料ブログはココログ

« 動物園 | トップページ | 久々のススキノ »

2007/08/15

どうしてだろう?

毎年 この時期になると考えること。

どうして、戦争をする人たちがいるんだろう?

みんな 食べるものに困ったり、家族や友達や自分が殺されたり、毎日泣いて暮らしたり、そんなの嫌だ と思っているのに、どうしてだろう?

いろんな歴史や、いろんな信条が世の中にあることは知っているけれど、純粋に疑問なのです。

あたしは自分が自分でなくなることや、大切な人たちを失うことは、恐ろしくてなりません。
みんな 「火垂るの墓」 を見て涙するのに、憲法改正はよしとする?

純粋に 疑問なのです。

« 動物園 | トップページ | 久々のススキノ »

物申す」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
「火垂るの墓」3回見ました。
2回目からはオープニングで号泣してしまう体になり、3回目には泣きながらもう見ないと決めました。

きっと沢山の人が、救いようのない悲惨な運命を辿ったのだと思うとやりきれないです。
日本に限らず。

きっと、戦争を始める人、戦争をしたがる人は自ら戦わない人なのです。
美味しい物を食べて、ふんぞり返っている人です。
その苦しみを知らないから出来ることなのでしょう。

3年ほど前に、昔のアフガンの映像を見ました。
溢れんばかりの果物を売る市場、乾燥してはいても土地に緑が沢山見えました。

今のアフガンとは見間違うほどでした。
豊かだった土地を爆撃し、草も育たない荒れ地にしてしまった。

泣き苦しみ死んでいくのは、何も知らない小さな子供、力のないお年寄り、もっともっと・・・。

こんな偉そうなことを書いていても、止められない助けられない。

とても悲しいです。
まとまらなくて、ごめんなさい。

たみ様>
お久しぶりです!
更新してないblogを見ていてくれて有難う(爆

最近、改憲に関する論議がマスコミをにぎわせてるけど、「戦争をよしとする」人たちの言い分に、「そりゃそうかもしれないけどさぁ~」 と悲しくなってしまう今日この頃。

国際社会が云々 といわれちゃうと、簡単なことじゃないってわかるけど、でも戦争なんていやなんだ!
っていう、単純な言い分なんだけどな。

たみさんの書いてること、本当によく伝わりました。どうもありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 動物園 | トップページ | 久々のススキノ »