無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009/06/28

自然との闘い

昨日は、職場の草刈り。
ポプラの綿毛が 雪のように積もっていました。
その綿毛と共に、刈った草を 処理・処理・処理!!
マスクをしていたけれど、鼻に入るし 目に入るし。
体中 綿毛に覆われ、かなりヤられました。。。

今日は 家で掃除と布団干し。
あとはのんびり…。

と思っていた矢先、裏のお宅の旦那様&奥様が訪ねて来られました。
何の御用???
と思っていたら、うちの庭から柳の木が生えていて、裏のお宅の敷地に枝が侵入しているとのこと。
風が吹くと、物置の屋根に枝が当たって、騒がしいこともあるらしい。

とても丁寧に状況をお伝えしていただいて、こちらも丁重に頭を下げたのですが…

柳の木って 何!!??

我が家の庭には、木はおろか 花も植えていません。
手入れできないし、駐車場を確保するために、そのスペースをなくしてあるのです。
(ちなみに、我が家は借家。。。笑)
それなのに、柳の木とは。。。汗

隣のお宅の方に言われたことがあったのですが、家の横に ポプラの苗木が生えていたことがあったのね。
きっと、何処かから種が飛んできたんだろう って話だったんだけど。
裏の柳も、そんなことなのかな~ と思って、長靴・軍手を装備して裏へ いざ現状確認。

そしたらさぁ、柳の木どころか、草がジャングル化していて、鬱蒼としているじゃないか!!(倒
しかし、ここで負けるわけにはいかず…謎の昆虫に遭遇しないことを祈りながら、草を抜いていきました。
どんどん進んでいくと、2mくらいに成長しているイタドリが…!!
そんなの抜けるわけなくて、根っこもかなり育っていて、もう掘り起こすしかなくて…(停滞
しょうがないから、足で倒して踏み潰してやりました!!

そこで、やっと柳の木に出会えたわけです。
もうさぁ、植えてもいないのに、立派な木になってるわけ。
一体 おまえらは何年ほっといたのよ、って話ですよ。
ていうか、家の裏は引っ越してから今日までノーチェックでしたよ。

裏の奥様も、その様子を見て、「気にしちゃったでしょう?ゆっくりでいいから~」 と言ってくれたんですが、しばらく休みないからそういうわけにもいかず。。。

旦那が帰ってくるのを待って、報告。
早速旦那は根絶やしにしてやろうと乗り込んでいきましたが、柳の手前のイタドリで手間取り、あえなく撃沈。。。爆

なーんにもしていなくても、ていうか なーんにもしていないから、近所迷惑になる ということがあるのですね。
これからは、数ヶ月に一度は草抜きします。。。

画像 撮り忘れました。
ジャングル 撮っておくべきだったな。。。笑

2009/06/23

蝦夷 梅雨 夏?

6月の札幌。
ずっとぐずついた天気だったのですが、今日はいきなり夏のような暑さ…!!

夏が来たの!? と思いきや、夕方は 雨。

体調にはきをつけて。

雨続きだと、車はいつ 洗ったらいいのか…。
愛車が泥だらけです。

2009/06/14

基礎体温

先日から、基礎体温をつけはじめました。
最近、不順気味なんで、健康管理のために。

…のつもりだったんだけど、
測り始めて早々、体があまり良くない状態なのでは…という結果が…。

始めたばっかりなので、しばらく続けてみまーす。
数ヵ月後、基礎体温表持って受診するかもー。

ストレスとか疲れって、気をつけているつもりでも、
どっかにしわ寄せ来てるんだね。

今まで以上に、身体をいたわる生活をしなければ。
お肌も荒れちゃうしねー。
もう三十路超えてるしねー。

アンチエイジング!

2009/06/13

連休…☆

今月唯一の連休♪

とはいっても、特にすることもない。

というわけで、あまりにも汚い部屋の掃除をすることにした。

何かの記事で読んだのです。
仕事から帰ってきて、家が汚いのは 最大のストレスだと。
しかし、掃除は家事の中で優先順位が低いと。

まさしくその通りで、疲れて帰って来て、家が散らかっていると 本当にイラッとする。
でも、掃除は苦手だし、しなくても死にゃしないの。
だから、どんどん 部屋が汚くなっていくの。

そんなあたしも、我慢の限界。
いらないおもちゃぶん投げて、絵本も棚を整理して並べて、
古紙もまとめて、ダスキンモップでほこりも取って、掃除機かけて。
窓も開けて空気の入れ替え。

やれば でーきーるー。

次の掃除は いつかしら…。。。

2009/06/07

「鋼のハート」

道産ロケットの開発に情熱を注いでいる植松電機という会社があります。
はっきりいって、赤平市は超田舎。<赤平の方、悪気は御座いません。
そこに宇宙を相手にしている会社が存在しています。

今朝の朝刊に、その会社の植松専務の講演記事が載っていました。
彼は大学卒業後、飛行機を作る仕事をしていたのですが、5年半勤めて辞めてしまったのは、飛行機のことが好きでない人が増えたからだそうです。

好きでなければ、良くしていくことはできない。
「できない」 という言葉ひとつで 仕事をしなくなる。

楽をすると、無能になる。
無能になると、自信がもてなくなり、誰からも必要とされなくなる。
そういう人は、自分より弱い人を見つけて自慢し、その人の自信を奪う。

でも、その連鎖は簡単に切ることができる。
自分がされたいやなことを、他の人にしない「鋼のハート」を持つことだ。

…今あたしが直面しているのも、こういうことなのかもしれない。
いやなにおいのする感情の連鎖。
科学に裏打ちされていない意見の嵐。
自分が良く見られたいという視点からの支援。

最近、頻繁に負けそうになるのです。
何に負けそうになっているのか?

『鋼のハートを持つ。』

絶対仕事を辞めたくないから、こころを鋼にしていこうと思います!

少し愚痴だけど。
最近、がっかりすることが多くてさー。
この間も、あたしについて その人が感じただけのことを、あたかも「みんながそう思っている」ように話しているらしく。
仕事できないくせに、チームワークを乱す行為だけは天才的だ。
…まじで異動してくんないかな。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »