無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014/04/26

あったかい!

朝から研修に出掛けましたが、話の内容はよくわかったような わからないような…

でも、お天気がいいから、気分はよいです♪

Ca3i0216
今日の札幌の最高気温は、25℃!
夏じゃないか…
急に春に暑くなると、6月とか寒いんですよね~。

気温が高くなると、気持ちが開放的になるのは正解!
ついついお財布のヒモが緩みそうになったので、ウインドウショッピングもやめときました 笑

でもでも…
店頭で見て、ちょっと素敵なスパークリングを買ってしまった。
完全にジャケ買い…!
実家への手土産に。
086982873300
「SAKURA」 という名前も素敵。
いちご大福と共にいただきました。

久々に、ヒールの高い靴を履いたら、脚がパンパン。。。
明日はぐーたらしようっと。←いつもか

2014/04/22

がんばっていても うまくいかないこともある

今日は家庭訪問。
職場を早退して帰ってきました。

毎年、先生とお話しなければならない日は、
あのことを確認しなくちゃ・あれはうまくいっているのかな?
そして 今日は一体何を言われるのか…
と、忙しない気持ちになります。

きっと 他のご家庭とは、ちょっと違うニュアンスで。

今日はと言えば、学校で大きな出来事があったようで、
家庭訪問の時に担任から報告がありました。
旦那を職場から呼び戻し、菓子折り持って謝りに行きました。。。

他に言われたことは、
他の保護者から、色々な不安や心配の声が上がっていて、
保護者が爆発寸前の状況だと。
そうなると、ボンズやお母さんのことを学校は守りきれなくなる。
そうなる前に、一緒に手立てを考えて、頑張っていこう!
ということでした。

もう私には、これ以上どうすることもできなくて、
だから 悩んだ末に 精神科受診・向精神薬服用 という選択をしました。
9歳の子どもに、そんな薬を! と批判されるかもしれないけど…
極端な話、薬を飲み続けて からだが傷んでいったとしても、
社会の中でボンズが穏やかに過ごせる時間を長くする方が、ボンズの人生にとってメリットがあると思ったからです。

それでも、子どもに薬を飲ませるというのは、私も散々悩んだのですが…
飲ませるのも 親のエゴ。
飲ませないのも 親のエゴ。

そんなこんなで、保護者に服薬していることを公表しなければならなくなりました。
そうでなければ、収まりつかない という担任の提案です。
ボンズのプライバシーを守ってあげたかったけど、了承してしまいました。

私は、ボンズに一体何を選んであげればいいんだろうか。
どんな責任の取り方があるのだろうか。

心配の声が上がっても仕方がないことが続いていて、
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなんだけど、
でもでも つらいなぁ というのが正直なところ。
このままだと、普通学級では無理なのでは…
という話になってしまいそうな気がしています。

早く薬の量の調整を終えたいです。

2014/04/11

37歳になりました。

昨日までは、「アラフォー」 という現実と向き合えませんでしたが、
今日からはしぶしぶ了承することにしました 笑

37歳です!

毎年この時期は、忙しくて忙しくて、
書類の作成や ボンズの学校生活のことを考えるのに精一杯。
アラフォーを楽しむ余裕がありません。

そして今日も会議で残業でした…ははは。

からだをこわさず、気持ちも元気に!
それだけは維持していこうと誓う 誕生日でしたー。

2014/04/06

老化…

ここ半年くらい、急速に老いが進んでいる気がする…

体型とか(体重は変わらないけど、シルエットが…)
白髪の量とか
酒の量とか

消えてしまいたい…笑

そういえば、前回ハッとしたのは、33歳頃だったような。
もう少ししたら、こういう変化も受け入れられるようになるのかな。

来週で37歳!
こんな状況でも、年を取るのはイヤじゃないです。
この年になったから、できるようになったことも ちょっとずつ増えています。
これからも、変化し続けられる(かもしれない)自分に、期待をし・がっかりもして、40歳に向けて ガンバリマス!

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »