無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015/08/29

退院できず

うちのお嬢さんは、おっぱいをたくさん飲み、よく寝る、大変助かる子です(^-^)
ボンズの時は、寝なくて本当に大変だったので…

しかし、よく寝過ぎて、呼吸が安定せず…(´Д`;≡;´Д`)
昨日母子共に退院の予定が延期になり。
今日もお嬢さんは病院にお泊まりとなり、
ベッドが満床気味なので、母は元気なので退院勧告 笑
母のみの寂しい退院となりました(T_T)

新生児は、呼吸器が未熟だったり、
さらにお腹の外の環境に慣れなかったりして、
ちょっと息するのを忘れたり、浅くなったりするらしい

時間が経つのを待つしかないようなので、何日掛かるかわからないのですが。
そろそろ、肺呼吸を習得して欲しいもんです(-_-#)

明日から、絞った乳を持って病院通いよ…
明日、さくっと退院! …てなったらいいなぁ〜!

Ca3i0328
仏のような顔…!

2015/08/26

産まれました。

8月24日 21:30に、女の子を出産しました。

分娩時間 1時間50分!
その話はまた後ほど詳しく…。

妊娠糖尿病の影響で、赤子がやや低血糖だったり、
まだ呼吸と心拍数が不安定だったり、
総合病院のせいで、普通ならわからないままのことがわかるので、
のんきに過ごせない産後…(*_*)

新生児によくあることらしいので、大丈夫です。

私は、食事制限から解放され、病院のどんぶり飯(190g!笑)食ってます!
Ca3i0321

2015/08/22

本日 予定日

結局予定日超過(ノ∀`)

出産手当金を1日分でも多くもらうつもりで、のんびり構えていましたが、
旦那が休みの時に陣痛来てくれた方がありがたいなぁー

医者が、子宮口の刺激をしたがっているんだけど、
超痛いらしいので、毎回断ってますヘ(゚∀゚ヘ)
わざわざ痛い思いしなくても、陣痛は来る!
(痛いの本当に苦手)

しかし、さすがにアレなんで、
三陰交というツボを押しています
効くのかな?
まぁ、体にはよいツボなんで、それはそれで。

《三陰交に関する追記》
調べたら、陣痛誘発のエビデンスはないらしい…!
でも、陣痛中、痛みを和らげたり、お産を進めたりの効果はあるようです。

エビデンスのないことをするのはキライですが、
こうなってくると、おまじない的な感じでやってみます 笑
押すと気持ちいいので 笑

2015/08/18

気がついてよかった

予定日直前なのに、今日も陣痛来なかったー
と、毎日ゴロゴロしてるのですが、
今頃になって、出産手当金の書類を準備してないことに気付く!

書類に病院の記載欄もあったから、産前に気付いてホントよかった…。
危険なんで、職場の事務にも諸々確認したけど、
もっと早く言ってよ…ということが出てきて、確認してよかった!
育休中、お金入らないトコでした。
妊婦が言わないと進まないなんて、
誰かちゃんと人事の担当者置いてくれ。

気付いてよかった・その弐。

うちの新参猫の呼吸数が多くて、気になったので病院に問い合わせて、受診することに。
胸水が貯まっていて、そのまま入院となりました。

多分、私が出産後だったら、誰も気付けなかったと思います。
食欲も排泄もいつも通りだったから。

新参猫は、とある田舎の高齢者が、数十匹を多頭飼いした結果、
飼い主が認知症になり、結果亡くなって、
行き場がなくなった猫たちのうちの一匹です。
保護されて、縁あってうちに来ました。

一体どんな生活をしてたのか…
毛並みはぬいぐるみのようにバサバサで、いつまで経ってもつやつやになりません。
じきに、目やに・鼻水・口内炎が出始め、そこから頻繁に通院。
しっかり治療効果が出始めた頃から、毛づやがよくなってきました。

と思ったら、胸水!
本当に、劣悪な環境で飼われていたんだと思うと、
かわいそうでね。
正確にいうと、えさが置かれてただけで、飼われていたという状況じゃなかったと思いますが…

150430_215701

他に忘れてること、あるかなぁ?

2015/08/16

夏休みの宿題問題

毎年毎年、ボンズの宿題には泣かされる…!

まぁね、ADHDだし、授業もほとんど聞いてないもんだから、
勉強わからないのは仕方ないんだけどさ。。。
ADHDとは関係なく、やるのヤなんだろうね。。。

こんなこともわかんないの!? と思うことが半分、
学校でろくすっぽ聞いてない割には、やればできるのね…
とヘンに感心すること半分 笑

夏休みの宿題くらいやらせないと、
本気で一年中、勉強することがなくなっちゃうから、
イライラするけど、教えてます
私だって、算数やりたくないよっ

今年は少し行動も落ち着いたので、
個別指導の塾の夏期講習に通わせて、
やればできる子だっていうことに気づかせよう作戦
を実行する予定だったのですが、私が入院したり、自宅安静で、頓挫したー

環境変えて、知らない人からほめてもらう経験をさせないと、
ボンズがイヤなことをやらないくせがついたまま、中学生になってしまう と思って
育休中に、少し流れを作っておかないとなー。

めんどくさい。。。笑

ちなみに、まだ腹の子は出てこない。
切迫早産の診断は28週…
もう11週間 出てくる言われてるのに…
もー 好きな時に出てきて下され。。。

2015/08/09

悔いなし

ボンズの習い事のイベントに、
まさか というか、やっぱりというか、
行くことができましたー

出てくる出てくる と言われながらも、
びっくりドンキーにも、焼き鳥屋さんにも行けたし
ボンズの演奏も聴くことができたし
お取り寄せしたうまいジンギスカンも食べたし

我が妊婦生活、悔いなし!
もう産まれてもいいぞー!
↑ていうか、食べた話ばっかり…そりゃ体重増えるわ

以前から、何の根拠もなく、
「お盆辺りに産む!」 「38週で産む!」
と言っていたのですが、現実となりそう…どうかな?

何て空気の読める子!

家の掃除は進んでないけど、まぁいいか…(´-`).。oO

2015/08/07

37週健診

誘発分娩の日取りを決めることになるだろうと、
1週間かけて気持ちをそこに向けて来たのですが…

結局誘発せず、自然に陣痛が起こるのを待つことになりました( ゚д゚)

ドクター曰く、
「意外と持ってるよね〜」
「いつ産まれるかっていう状態が、3週間続いて、先週と状態が変わってない」
「私の予想がことごとくハズれてるし、自然に来るの待とうか」
「内診で刺激したら、破水しちゃいそうだからやめとくねー」

気持ちを一生懸命整理したのに、全く拍子抜け!!笑
いーんだけどさ…´д` ;

私もまだ妊婦でいたかったし、
旦那も自然に任せたいという考えだったし、
誰が何と言ってても
なぜだかこの時期に生まれてくる気がしなかったので、
待つことになって、ほっとした反面…
リスクを抱えまくってることに、今更不安も

まー なるようになるか…

明日、ボンズの習い事のイベントがもう一回あるので、
それに行けたら、すごい親&兄ちゃん孝行なんですけど

来週には陣痛来そうな気がする…
根拠ないけど

2015/08/03

妊娠糖尿病のお献立 その5

希望していれば、今日は赤さまのお誕生日でした

誘発分娩断ったものの、それはそれで不安になってきて、
やっぱり産んじゃった方がよかったのかなー とか、
でも、何か、産んだ後のことが漠然と不安だったりもして、
まだお腹に入れておきたいなー って気もして 笑

しかし、先日 助産師の知人とお話した時に、
「車中で産まれたら、汚れもすごいけど、においも取れない」
と言われ、すっごい参考になりまくりました 笑
そりゃ 大惨事だろうよ…

ウテメリン(張り止めのお薬)を飲まなくなったからか、
血糖値が落ち着いてきました
結構影響していたようです

そんなに食べているつもりもないのですが、
私の体重は徐々に増え…現在+12kg
やばいやばい…

どうしても食欲が止まらない時以外は、
カロリーも量も控えめにしています
時々、胃痛もあるし…

今回は、甘いモノシリーズ
やっぱり我慢できない甘いモノ
クックパッドって、便利っすねぇー

Ca3i0317
簡単ティラミス
マスカルポーネにパルスイート混ぜて、ココア振りかけただけ
超うまいっす!
カロリーが250kcalくらいあるので、頻繁には食べません。。。

Ca3i0319
これもクックパッドで見つけたホットケーキレシピ。
とってもおいしかったけど、血糖値はオーバーしてしまった
小分けにして食べればよかったのかもしれない…

早く菓子パン食べたいな

2015/08/02

頼もしくなってきた

色々悩み多きボンズの育児…ではありますが、
夏休みということもあり、ハラハラすることもなくのんびり過ごしております
私がこんなんなんで、どこも連れてってやれないんですけどねー

いつも仕事だったんで、初めて長期休暇を一緒に過ごしています

今年は、担任も教頭も変わり、
時々トラブルを起こしてしまうことはあるけれど、
頻度はかなり減りました。
何より、トラブルに対応する学校側のスタンスが変わったので、私たちがイライラすることが本当になくなりました。。。
教頭の動きって、本当に大きいです
担任も、どーんと構えてうまくボンズと付き合ってくれるので、信頼しています
校長はクソですがね…。。。

教員って、年数とかじゃなくて、資質なんだと痛感!!!!
同時に、どんな人が関わるのかということが、
子どもの人生を大きく変えるということに、恐ろしさも感じます。
ボンズは変わっていなくて、周りが変わっただけで、評価が大きく変わるのですから。

そんなボンズですが、母がどういう状態かというのは理解しているようで、
あれやって これやって というお願いも、
イヤな顔せずにやってくれて、本当に助かります…
最近では、お願いする前に、気を利かせてものを運んでくれたり、お茶淹れてくれたり
ぶっちゃけ、職場のメンズ連中より、よっぽど気が利きます。。。

先日、習い事のイベントがあって、久々に様子を見に行きましたが、
高学年らしく振舞っていて、ボンズも成長しているんだなぁ…としみじみ

出産、立会いしたいんだって
「へその緒を見てみたい」 んだそーで。
ホントに立会いしたいのかなぁー
その場で、もう一度意思確認するつもりですが…
立会いするにしても、『現場側』 はあまり目に入らないようにしてあげようと思います
”夢”がなくなってもカワイソウじゃないかという、母の配慮 笑

そんな素敵男子に成長しているボンズですが、
今日は夏休みの宿題でモメて、ゲンコツ!!!
頼むぜ まったく。。。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »