無料ブログはココログ

« 異動 | トップページ | 庭リフォーム その1 »

2016/03/30

趣味って聞かれると困る

昔から、趣味を聞かれると困ってしまいます。

とにかく飽きっぽい。
そして、熱しやすく冷めやすい。

基本、ものすごくインドア。
体力もないので、すぐに疲れてしまう。

そんな私、育休で家にいるので、趣味がない…と痛感しています。
定年になったら、ぼんやり一日中テレビ見て暮らすのかな(´Д` )
などと考えると、恐ろしく感じられます((((;゚Д゚)))))))
60歳で定年、平均寿命まで生きてしまったとしたら、20年以上何して過ごすのだ?

これまで、いくつか憧れていたことや、好きなことに手を出してきたけれど、本当に体を動かすことは向きませんでした。
新しく始めたいことも…ない。
食べ歩きは大好きだけど、美食は下手すると体を蝕む。
長生きしたいとは思わないけど、慢性疾患でしんどくなるのはもっとイヤ。

そこで、今まで熱中したことを振りかえってみたのです。
そしたら、ありました。年を取ってもずっとできる 熱中していたこと。

本を読むことです。

中学・高校と、めちゃくちゃ読んだ。
暇だったから、めちゃくちゃ読んだ。
小説はそんなに読まないけど、ジャンル問わず。ジャケ買いもしました。
大学に行くと、忙しすぎて本など読めず…
いつしか全く読まなくなりました。

育休中の今読もう。
今後、こんなに暇な時間はもうやってこないかもしれない。

早速、図書館のカードを作りました!
ネットで予約もできて、とっても便利…
何でもっと早く気付かなかったんだろう!
切迫の時なんて、死ぬほど読めたじゃないか…

ちなみに、『火花』を予約してみたけど、1年待ちらしいです 笑

« 異動 | トップページ | 庭リフォーム その1 »

どーでもいい徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 異動 | トップページ | 庭リフォーム その1 »