無料ブログはココログ

« 着付け練習 その弐 | トップページ | 終わらない歯医者 »

2017/03/17

ボンズ 卒業

やっと小学校卒業を迎えました。

ホント、卒業まで長かったな。
大変なことも多くて、6年間、親子共々何回も泣きました。

それでも、最後は気持ちよく卒業式を迎えられたのは、特別支援学級の担任の先生たちのおかげでした。

色々な選択・判断の連続だった小学校生活。
唯一、悔いが残るとすれば、もっと早く転籍していればよかったなってこと。
そしたら、もう少し笑って過ごせる時間が多かったと思います。

それでも、普通級にいたからこそわかったボンズの特性もあるし、
『支援をし尽くしても、定型発達の子とは一緒に過ごせない』 とわかったから、
後悔ばかりしている というわけでもないのです。

中学校へいっても、それなりに大変だろうし、選択の連続でしょうが、
支えてくれる人がいるとわかったから、やっていけそうな気がします。

卒業式の入場で、既にじーんとした私ですが、
着付けの疲れと、前の席にいた幼稚園児がずーっとちょろちょろしてて、
全く式に集中できず… ←本末転倒
涙もひっこんじゃいました(笑)

女の子は9割袴着用でしたが、
着物の保護者、誰もいなかったですね…。
子どもの支度でそれどころじゃないか。

Dscn1548
この程度の着付けなら、許されるんじゃないだろうか。
途中でやり直して、50分くらいかかってしまったが…
入学式は、30分で着たいものです ヘ(゚∀゚ヘ)

それにしてもくたびれた…

« 着付け練習 その弐 | トップページ | 終わらない歯医者 »

ぐーたら育児」カテゴリの記事

きものワクワク日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 着付け練習 その弐 | トップページ | 終わらない歯医者 »