無料ブログはココログ

ぐーたら育児

2020/03/13

中学校卒業…したみたい

新型コロナウィルスでなんやかんやと てんやわんやですね。

中学校の卒業式は、保護者は出席できず、卒業生と教職員のみで執り行うことに。

仕方ない というには、あまりにもさびしい1日でした。

本当に苦しい子育てをしてきた小学校、中学校生活は、ボンズが大きく成長した3年間でもありました。

こんなことになろうとは…。。。

 

入学式はどうなるんでしょうかね。

2019/11/01

人生いろいろ

おばちゃんになると、色々あるよね…

 

ボンズは、発達障がいと診断された受験生。

本人の将来を考えて、通常の高校受験のコースには乗らず、特別支援学校を受験することに決めた。

でも、今のボンズには受験資格がない。

療育手帳を持ってないからだ。

制度上、「知的障害がある」という証明がないと、受験資格がないのです。

 

去年療育手帳を申請しに行ったけど、札幌市は超冷たかった…

 

ボンズのように、特性上40人クラスとか絶対無理だし、仮に高卒資格取ったところで、普通に就職なんてできない!

だけど、IQは中途半端で制度に乗れない…って子どもは、どうしたらいいのでしょうか。

すっごい調べたら、多少IQ高くても、診断ついてたら弾力的に運用してる自治体が多いようで…

札幌市の福祉施策は低レベル。他の自治体なら療育手帳取れてるケースだと思います。

 

主治医と色々やり取りしてるけど、入試に間に合わなかったらどうしようと不安。

 

そんな中、父が急に要介護状態になっててんやわんやだと 母から電話。

急だと言っても、その前に色々あったでしょうに…

どうにもならなくなってから連絡してくんな…

 

そんなわけで疲れてしまって、今日は用事で午前だけ休み取ってたのですが、午後も休ませてもらいました。

なるようにしかならんが、できることがあるなら頑張りたい。

頑張りたいけど、何でもできるわけでもない。

 

明日は子どもたち連れて、実家へ行きますー。

人生いろいろ

おばちゃんになると、色々あるよね…

 

ボンズは、発達障がいと診断された受験生。

本人の将来を考えて、通常の高校受験のコースには乗らず、特別支援学校を受験することに決めた。

でも、今のボンズには受験資格がない。

療育手帳を持ってないからだ。

制度上、「知的障害がある」という証明がないと、受験資格がないのです。

 

去年療育手帳を申請しに行ったけど、札幌市は超冷たかった…

 

ボンズのように、特性上40人クラスとか絶対無理だし、仮に高卒資格取ったところで、普通に就職なんてできない!

だけど、IQは中途半端で制度に乗れない…って子どもは、どうしたらいいのでしょうか。

すっごい調べたら、多少IQ高くても、診断ついてたら弾力的に運用してる自治体が多いようで…

札幌市の福祉施策は低レベル。他の自治体なら療育手帳取れてるケースだと思います。

 

主治医と色々やり取りしてるけど、入試に間に合わなかったらどうしようと不安。

 

そんな中、父が急に要介護状態になっててんやわんやだと 母から電話。

急だと言っても、その前に色々あったでしょうに…

どうにもならなくなってから連絡してくんな…

 

そんなわけで疲れてしまって、今日は用事で午前だけ休み取ってたのですが、午後も休ませてもらいました。

なるようにしかならんが、できることがあるなら頑張りたい。

頑張りたいけど、何でもできるわけでもない。

 

明日は子どもたち連れて、実家へ行きますー。

2017/12/23

疲れすぎて…冬

ずーーーーーっと更新してませんでした。
それでもこのページを開いてくれている人がいるようなので(?)、近況を…(笑)
復帰してからというもの、妊娠前よりも仕事はしていないのに、
それはそれは体がクタクタで、なーんにもする気が起きません。
とにかく、育児と仕事のみをこなすために、体力を温存する日々でした(´Д⊂
そのせいで、お誘いいただいても断ったり、体調崩してドタキャンしたり。
 
お酒を飲みたいとも思わない日も続き…
これは老化なのか、妊娠中に安静にしていた影響か。
でも、そのおかげか、無駄なことは徹底的に省く生活に。
今までこだわってたことも、結構捨てた。めんどくさくなって。
しかし、いまだに捨てられない「ジム通い」 という夢…
絶対ムリなのに、チラシとか見てしまう。
その夢こそ、捨てたほうがいい…(笑)

2017/09/08

ボンズ、熱中症で搬送

円山競技場にて、「レインボーピック」という行事がありました。
札幌市すべての特別支援学級の子どもたちの陸上競技会です。
朝から応援に行きました!

そんなボンズ、頑張りすぎて熱中症に。
歩けなくなってしまい、救急車で搬送されました。。。

点滴一本ですっかり元気になりましたが、先生方には心配お掛けしました。。。

数日前にも、学校での練習中に頭痛を訴えていたらしいのですが、
てっきりメンタルからくるものだと思い込んでしまいました。
前兆はあった…というか、軽く症状は出ていたのでしょうね(^-^;
完全に回復しないうちに再発したのかな。

ボンズの体力を過信しすぎました。
熱中症は死にますからね…気をつけなくちゃ。

ボンズは帰宅後、弁当バクバク食べてましたが、
私は疲れすぎて、軽く昼寝しましたよ。。。

2017/06/25

ムスメ発熱

生後1か月で入院して以来、感染症で熱出したことないムスメでしたが、
とうとう熱出して、仕事休みました。
気管支炎だって。。。

数日熱下がらず、抜けられない仕事が入っていたので、途中病児保育も使いながら今週を乗り切りました。
週末はぐったり…。。。

ボンズは毎月熱出してましたが、ムスメは強靭…
私は今年度 2回目の風邪ひき生活です。。。

2017/03/17

ボンズ 卒業

やっと小学校卒業を迎えました。

ホント、卒業まで長かったな。
大変なことも多くて、6年間、親子共々何回も泣きました。

それでも、最後は気持ちよく卒業式を迎えられたのは、特別支援学級の担任の先生たちのおかげでした。

色々な選択・判断の連続だった小学校生活。
唯一、悔いが残るとすれば、もっと早く転籍していればよかったなってこと。
そしたら、もう少し笑って過ごせる時間が多かったと思います。

それでも、普通級にいたからこそわかったボンズの特性もあるし、
『支援をし尽くしても、定型発達の子とは一緒に過ごせない』 とわかったから、
後悔ばかりしている というわけでもないのです。

中学校へいっても、それなりに大変だろうし、選択の連続でしょうが、
支えてくれる人がいるとわかったから、やっていけそうな気がします。

卒業式の入場で、既にじーんとした私ですが、
着付けの疲れと、前の席にいた幼稚園児がずーっとちょろちょろしてて、
全く式に集中できず… ←本末転倒
涙もひっこんじゃいました(笑)

女の子は9割袴着用でしたが、
着物の保護者、誰もいなかったですね…。
子どもの支度でそれどころじゃないか。

Dscn1548
この程度の着付けなら、許されるんじゃないだろうか。
途中でやり直して、50分くらいかかってしまったが…
入学式は、30分で着たいものです ヘ(゚∀゚ヘ)

それにしてもくたびれた…

2017/03/03

1歳6カ月健診

待ち時間が長かった健診。

その間、保健センターから走って逃亡するムスメ。
廊下の向こう側の景色を見たかったらしい。

母といるより、好奇心が勝つムスメ。
たくましすぎて、母はぐったりです。

2017/02/26

男子は何を着るべきか問題…完結編

あんなにあーだこーだ言ってたけど、
結局イオンで、セットになったやつを買った…|゚з゚)

色々調べたり、探してみたけど、
ボンズのチビデブ体型のハードル高すぎた。。。

死ぬほどズボンを裾上げしました。。。
ちなみに、制服のズボンも、ハーフパンツ作れるんじゃない?ってくらい裾切ったわ(笑)

隣のレジで、全く同じスーツセットを買う親子が 笑

かぶるのイヤだから、シャツとネクタイは別のやつにしよう。

ああ、疲れた。。。

2017/02/24

1歳6カ月

身ぶり手ぶりをしながら、一生懸命しゃべった後、爆笑したりするムスメ。
何を言ってんのか、ひとつもわかりません 笑

でも、こちらが相槌を打つと、うれしそうにしゃべるので、多分明確に何かイメージしてしゃべってるのだと思います。
ひとつもわかりませんが。

ひとりで遊ぶ時間も増えていたのですが、
最近はなぜだか少しでも離れると、泣きながら走って追いかけてくるように…。
トイレに行くのも一苦労。
おもちゃとかに気を取られたすきに、走ってトイレへ 笑

外出するとそんなことないので、家にいるのが退屈なんですかね。

もうすぐ育休終わり…
保育園入れなかった事件により、やっと仕事復帰に対して前向きに 笑
服に名前つけなきゃ…

より以前の記事一覧