無料ブログはココログ

きものワクワク日記

2017/06/25

お呼ばれ

同僚の結婚式に呼ばれて出席。

しかし、風邪ひいてるし、起床した瞬間からたまってる疲労がハンパない。
それでも、午前はボンズをスポーツクラブに連れて行き、出掛ける前に洗濯物を片付けて、大慌てで着付け…。

今日の着付けは40分。
自己最短!!
それでも美容室の予約に間に合わず、タクシーで出発 笑

お呼ばれはとってもうれしい機会ですが、今日はいかんせんコンディションが悪い。
しかも他のお客様もお若い方が多くて、ジェネレーションギャップしか感じねぇ。
酒を飲む気も起きないほど、からだが疲れている…

2次会行かずに帰ったなんて初めて!!

2017/03/17

ボンズ 卒業

やっと小学校卒業を迎えました。

ホント、卒業まで長かったな。
大変なことも多くて、6年間、親子共々何回も泣きました。

それでも、最後は気持ちよく卒業式を迎えられたのは、特別支援学級の担任の先生たちのおかげでした。

色々な選択・判断の連続だった小学校生活。
唯一、悔いが残るとすれば、もっと早く転籍していればよかったなってこと。
そしたら、もう少し笑って過ごせる時間が多かったと思います。

それでも、普通級にいたからこそわかったボンズの特性もあるし、
『支援をし尽くしても、定型発達の子とは一緒に過ごせない』 とわかったから、
後悔ばかりしている というわけでもないのです。

中学校へいっても、それなりに大変だろうし、選択の連続でしょうが、
支えてくれる人がいるとわかったから、やっていけそうな気がします。

卒業式の入場で、既にじーんとした私ですが、
着付けの疲れと、前の席にいた幼稚園児がずーっとちょろちょろしてて、
全く式に集中できず… ←本末転倒
涙もひっこんじゃいました(笑)

女の子は9割袴着用でしたが、
着物の保護者、誰もいなかったですね…。
子どもの支度でそれどころじゃないか。

Dscn1548
この程度の着付けなら、許されるんじゃないだろうか。
途中でやり直して、50分くらいかかってしまったが…
入学式は、30分で着たいものです ヘ(゚∀゚ヘ)

それにしてもくたびれた…

2017/03/16

着付け練習 その弐

今週は、ムスメを寝かしつけてから、毎晩1~2時間 自主練しています。

昼間にネットとYou tubeで、うまくいかないところを調べてイメージトレーニングし、
夜に実践…(;;;´Д`)

検索の結果、衽線を合わせるとか、おはしょりを一枚にするとか、
そんな基本的なことも忘れていた事実が発覚。
はひー。

もう疲れた…
眠い…

しかし、ここで着なきゃいつ着るの!?

というわけで、何とか人前に出てもひどくないところまでたどり着きました!!!
当日はどうなるのか…どきどき。

2017/03/13

着付け練習

卒業式が近づいているというのに、着付けの練習をひとつもしてない私。
この日は、どの美容室も小学生の着付けで忙しくて、多分予約取れないだろうに…
着物買ったところで着せてくれると言ったけど、朝から遠くまで行けないなぁ。
ボンズやムスメの支度もあるし。。。

最悪、着られなかったらスーツだな…
と思いつつ、やっと今日たとう紙から着物出す 笑

着るには着れたが、おはしょりもたもた、お太鼓下がってる…(;´Д⊂
汚すぎて、人前には出られないレベル。

どーやって着るんでしたか。

あと数日ですが、できるんでしょうか。

2016/11/05

仕立て上がり

できたよ と連絡が来て、引き取りに行きました
(着る予定があるので、置いてきたから出来上がりの画像なし)
Ca3i0491

反物代を支払って、残高の心細さにテンション落ちていましたが、
お仕立て代と八掛(裏地)代をさらに支払い、震えておりました。。。

気を取り直して、
せっかくお店に顔を出したのだから、作った帯以外の帯を合わせてみたりして、目の保養をしよう…と、色々乗せてみたら、これまた面白い。
絶対合わないだろうと思う色柄も、きものに乗せてみると、意外と素敵だったり。
帯締め1本変えただけで、印象ががらっと変わったり。

きものは不思議。

お店のオーナーと仕立て屋さんとおしゃべりをしていたら、今回手に入れた反物は、すごく希少なものだということを知りました。
Ca910ff0db50d34d87f65628b47053c8e14
初めて知ったのですが、きもので「純国産」のものって、ほとんどないのだそうです。
つまり、日本の蚕で絹糸を作り、その糸を使って日本で布を織り、日本で染める。
これが、通常流通しているきものの4%くらいしか純国産ではないそうな。

「純国産」の反物は、流通量も決まっていて、管理されているのだそう。
詳しくはこちら

仕立て屋さんがおっしゃっていたのですが、
「純国産」のきものを仕立てるのはこれが初めてだということ、
仕立てる際、スチームアイロンをかけると、石油のにおいがする正絹の反物がたくさんあること…

ひどいと、縫っている時に、手がピリピリするそう。

今回作ったきものがすごいんだぞ!
ということが言いたいのではなく…!!

日本のきもの文化について、日本人がその中身について無知であることに驚いたのと共に、
商業主義に走りがちなきもの業界の方たちは、売れればいいってことじゃなく、こういうことをしっかりと広めて、適正な金額で販売してほしいもんだ と痛切に感じました。

俺の通帳の残高は超さびしくなったけど、
こういうものを手に入れることが、養蚕農家さんやきもの職人さんを応援することになるのだなぁ と思うと、やっと震えが止まったのでありました…!

関連図書として、オススメします。
Photo
「買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて」 山内マリコ

2016/10/15

きもの決めました!

きもの、決めました…!!
Ca3i0491

ガラケーのクソカメラじゃ、このきものの良さや感動が伝わらないのですが。

江戸小紋、葡萄のつるの地紋が入り、紫の竹節文様がめっちゃ御洒落。
帯も色んなきものに使えそうな素敵な帯。

本当に素敵なきものです!!

いやー、でもしかし、めっちゃ思い切った買い物です。。。
育休中でお給料ないし…
GT-R買ったし、庭作ったし、残高ないのです…
でも、こんなことでもないと、きものを誂えることなどないのです!!!
もう一生着るから、頑張って仕事するから、許してください!!!(誰に?)

というわけで、素敵な買い物をしたはずなのに、テンションは下がってます…( ゚д゚)

のんびり休んでる場合じゃないな 笑

2016/09/10

着物熱 再燃

きっかけは、以前部下だった子から、披露宴の案内が届いたこと…。

色々故あり、行こうかどうしようか迷ったのですが、
元同僚の女史に聞いたら、「おいしいご飯食べたいから行く」 と言うし、
行かなきゃ陰口叩かれそうなので、結局おとなの礼儀として行くことにしたのだった。

披露宴に呼ばれるのが大好きなので、いつも誰か結婚して呼んでくれないかなー などとほざいているのに、呼ばれて憂鬱とは何たることか。

でも、行くと決めたら、それ以上は文句を言うべきではないのだ。
何着ていこうかなぁ…
衝動買いしたあのワンピース、まだ一度も着てないな。それにしようか。

などと逡巡していたら、突然思いついてしまった。

「着物で行こう!」

しかし、着物を最後に着たのは10年くらい前…
多分、もうひとりで着れないと思う。
しまいっぱなしになっている着物たちは、カビが生えたり虫食ったりしているのでは。
それ以前に、リサイクル店で買った着物たちは、どれも少し袖が短い。
もうすぐ四十なのに、そんな着物を着て披露宴に行っていいのか。

「着物を誂えよう!!」

ボンズの卒業式・入学式もあるし、タイミングとしては今しかない!
あー 何ていいこと思いついちゃったんだろう!!
外構工事やって金はないが、思いついちゃったから誂える!!

とはいえ、呉服屋に行くのは怖い。
めちゃんこ高い着物売りつけられたらと思うと怖い。
昔お世話になった着付けの先生はどうしてらっしゃるのだろう…
どこかいいお店紹介してもらえないだろうか。

と、考えあぐねていたら、昔友達に連れて行ってもらったお店があったのを思い出しました。
そこはどうだろうと、早速ネットで調べてみると、今でも同じ場所にお店はありました。
いくつかの疑問をメールで送ると、疑問に対する回答と共に、お店に来てもらえれば他にも色々お話しできる とのことだったので、アポを取ることにしました!!!

急に思いついたのですが、そういうわけで着物を誂えて、着ることにします!!!

本当についこの間まで、もう着物を着ることはないのではないか…
ってくらい、冷めきっていたのに。
急に火が付いたわ

昔のように、飲み会のたびに着物 というわけにはいかないけど…。
素敵な出会いがありますように

2007/10/13

結婚式 きものを着る。

今日は、大学の後輩の結婚式。
きものを着よう! と意気込んでいたけれど、実は1年以上着ていないという事実が…。。。
リハーサルしないと、絶対着られない!! と思い、数日前から練習を…と考えていたけど、忙しくて勿論実現できず。

でもねぇ、ぶっつけ本番でも帯締められたよー。
若干 襟が気に入らなかったけど、ブランクがあっても着られることが判明。
意外と身体が覚えているものです。

結婚式は、旦那とボンズと一緒に参加しました。
自分のことばっかり考えていたけれど、ボンズに着せる服がなかったよー(笑
寒い日だったけれど、唯一のヨソ行き服である バーバリーの半ズボン(姑購入)を履かせる。ごめんよ ボンズ…。

式は、ばばぁになったせいか、なんだかじーんとしてしまいました(笑
今まで、繊細な自由人 といった印象を持っていたけれど、テキパキと仕事をこなし、気配りも出来るおとなの女性になっていました。
彼女を見習って、あたしも素敵な女性にならなければ。

ボンズも、みんなにチヤホヤされ、ご満悦。
3次会のカラオケで、DJ OZMAを歌ってもらい、更にご満悦。

とっても元気をもらいました。

お幸せに!

2006/05/27

結婚式!

今日は、大学時代の大切な仲間の結婚式でした。
学生時代 浮いた話を聞いたことがない彼でしたが(笑)、やっぱりキメる時は さくっと決めちゃう漢でした・・・!!

会場は、1月にも行った「ジャルダン・ボヌール」。
今回も、本当に素敵なお料理と披露宴でした。
此処なら、何度呼ばれてもいいわぁ(笑)。
あたしを呼んでくれる方々、是非此処の会場をどうぞ!!

この披露宴で、今年に入ってから3つ目です。
あと2つ 予定が入っています・・・。もうひとつ入るかも!?
ラッシュなんですねぇ。そういうお年頃なのね。
もう少ししたら、出産ラッシュかしら・・・(笑)。

披露宴の後は、仲間と飲みっぱなし。
終電間際まで飲みました。12時間くらい飲んでることになります。
その割には酔ってない。飲み足りない。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
やっぱり、信頼のおける仲間って、どんなことも話せるし、色んな意見を聞かせてくれるから、本当にいい。

*****
060527_10410001今日のきもの。

いいニュアンスの白色付け下げ・・・某リサイクル店にて\16000
撫松庵ポリ京袋帯・・・\21000
帯揚代わりに水玉スカーフ・・・4丁目プラザ自由市場にて\380
帯締代わりに水玉靴ひも・・・大中にて\315
帯留代わりにハートブローチ・・・4丁目プラザ自由市場にて\300
半衿として黒レース120cm・・・\800
コサージュ・・・4丁目プラザ自由市場にて\380

2006/02/25

着付教室

今日は、先生に聞きたいこといっぱい! だったので、やる気マンマンで行きました。

先日、ヤフオクで紬を落とし、袖を通すのが楽しみで!
紬着るの 初めてなもんで。
しかも、色も質感もとっても良くて、汚れも全くなくて、しかも1200円!!(笑)。
いい買物でした。

紬は、やわらかものと違って 直線的な着姿になるので、勝手が違ってうまく着られない。
やわらかものが好きなので、たくさん紬を持つ気はないんだけど、たまにはこういうのもいいもんです。

切らないで簡単にお太鼓が出来る 作り帯のやり方も教えてもらって、撫松庵のつるつるすべる帯の攻略法も教わり、満足して帰ってきました(笑)。

あと、付け下げを2枚持っているのだけど、これに合う袋帯を買おうと思っていて、どんなものが良いかも相談。
黒か茶の 大柄なものがいいかな? と思っていたんだけど、先生のアドバイスは 予想外でした。
ベージュ系の、あまり柄がうるさくないものがいいのでは? ・・・ですってよー。
それなら、いくつになっても どんなきものにも使えるし、飽きが来ない って。
黒の帯だとキツくなるし、洒落着でも使える色だから って。

はー、なるほど。プロの意見は流石です。

今年は、あと3つ結婚式が入ってるので、帯買っても 元取れるわよ・・・(笑)。

より以前の記事一覧